【社員紹介PART2】好きを仕事にしたい!駆け出しイラストレーター
見出し画像

【社員紹介PART2】好きを仕事にしたい!駆け出しイラストレーター

【jv.inc】コンテンツ事業部

はじめまして!コンテンツ事業部の峰松です。

2回目の更新となります!👏
私たちのことを更に知ってもらうために、今回も社員紹介をさせていただければと思います♪

前回の記事はこちら↓↓

さて早速ですが、今回紹介させていただくのは…

画像1


入社2年目、デザイナーの峰松です!

■自己紹介
2019年入社。
愛知出身。大学時代はメディア(映像、雑誌、写真、放送etc…)に関して幅広く学び、趣味としてイラスト制作を中心に活動を続ける。
仕事で絵を描くことを諦めきれず就活は難航したものの、最終的に株式会社JVコンテンツ事業部のデザイナーとして入社。
入社1年目で2タイトル分のキャラクターデザイン・スチル等イラスト制作やLive2Dでのモデリング・アニメーションの制作に携わる。
現在も引き続きデザイン業務に従事しながら、イラストレーターとしての自立を目標に技術向上に勤しむ。

人生の夏休み…!?やりたいことだらけだった大学時代

学校の方針で課題漬けの毎日を送っていた高校時代から一転、
大学に入学してからは自由な時間を手に入れ、まるで監獄から出てきたかのようにやりたいことをやりまくった学生時代でした。
実技系の授業が少ないなか隙あらば創作できそうな授業を選んで、最終的にゲーム制作のゼミに入ってイラストを担当したり
一枚絵はもちろん、ストーリーからイラストまで全部オリジナルの本を作ってイベントで頒布してみたり
友達の影響もあり、慣れないミシン捌きで衣装なんかも作ってみたり。
とにかく何か作る事が好きで、やりたいな~と思ったことはとりあえずやる方向で計画していくアクティブなオタクでした笑

画像2

 ∟学生時代に作った創作本

「やりたいこと」と真面目に向き合ってみた。

思いつきで色々やってきた中、いつも中心にあったのは絵を使って何かを作ること。しかし当時は本気でそれを仕事にしようとまでは思っておらず…
というか、本当はそうしたいのにできないと思い込んでいたような気がします。やってもお小遣い稼ぎ程度かな、みたいな。

まともに勉強したことない人間がイラストレーターやデザイナーの仕事に就くなんて現実的じゃないよな…とほぼ絵を仕事にすることは考えないようにしていたのですが、就活をしていく中でようやく自分の気持ちと素直に向き合いはじめました。はっきりと言葉にできるまで時間がかかりましたが、
「好きなことで稼げるようになりたい」「そのために、仕事をしながらでもスキルを身につけたい」という考えに落ち着き、その結果「将来的に何がしたいか?」「そのために今何をすべきか?」と一緒に考えてくれるJVと出会いました。

就活中「あなたはこの会社でどんな力を発揮できますか?」というような質問を受けることが多かったのですが、私の気持ちは「会社のため」というより「自分のため」です。当然、面接で本音を言える場面はなかなかありませんでした。そのためJVの面接で同じ視点に立って話してくれた時、かなり驚いたのを覚えています。

「やりたいこと」をするために「できること」を増やしたい!

そんなこんなで入社後、色々できるようになりました。

キャラクターデザインやスチルの作成などを中心にやりながら、入社から半年経つ頃にはスクリプトの作成や翻訳されたシナリオのチェック、デバッグなどをこなし、ゲームの制作に関する作業に幅広く対応できるようになりました。
その後、一時期ですがクライアントに出向する機会もありました。自社のゲームとはまた違ったカテゴリーのゲームを制作している会社で、そこでしか知り得なかったノウハウもあったかと思い、かなり勉強できたと感じています。
また最近はゲーム制作以外の部分で、契約書や請求書の作成など事務のようなこともやり始めたり…(後々役に立つかなと思って、自ら希望してやらせてもらっています笑)
自分が身につけたいスキルに応じた仕事ができる
のって魅力的ですよね😊

画像7

画像6

画像3

韓国のゲームショウ「G-STAR」に参加したときのブースやグッズ。
海外で自分のイラストが入ったショッパーを持ってる人を見ることになろうとは、、


最後に、肝心のイラストはどうなったんだよという話。

画像4

2019年2月(入社前)と2020年1月の比較。
同じキャラクターで、あえて雰囲気も寄せ気味で描いたイラストですが…

キャラクターの立ち絵やスチルを描いたらディレクターに確認してもらって修正を重ねつつ完成させていくのですが、おかげで個人的にはめちゃくちゃ勉強させていただいております、、
見てもらっている絵に限らず今後に繋がるアドバイスまでいただけたり、雑談ベースでも色々話せる環境があるのでわからないところは気軽に聞いちゃったりします。
己の勉強不足を痛感する日々で、正直ヘコむときはベコベコにヘコみまくりますが(笑)やっぱり良い感じに描けたときは楽しいです!
いつも丁寧で的確な指示をありがとうディレクタ~~!!😭

画像5

ペイントソフトは特に決まっておらず、会社のPCでも普段の使い慣れたソフトを使用できます。Live2Dは仕事を始めてから使うようになったのですが、楽しくて家用にも買ってしまいました笑



やりたいことを、「やりたいこと」のまま終わらせたくない人
興味がありましたら、ぜひご応募ください♪

次回の更新もお楽しみに~~!!👋




この記事が参加している募集

社員紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【jv.inc】コンテンツ事業部
女性向け恋愛シュミレーションゲームの開発をしている、株式会社JV コンテンツ事業部です! 社員の日常や開発録を随時更新しています。