水上絢子

教育出版社、広告メディアを経て、現在は子育て、ワインの勉強と、俳句・小説の創作をしています。