あじわい

355

対人支援者として、実存的な苦しみにどう寄り添うのか#356

対人支援者として、実存的な苦しみ、葛藤に対して、どのようにして寄り添うことができるのか。…

発達するがゆえの抑圧#355

人間は、なにか過去の自分、過去の発達段階を抑圧する傾向があるのではないかと感じる。 発達…

構造主義とポスト構造主義。本当に構造から抜け出せないのだろうか#354

レヴィ・ストロースから始まる構造主義、その後ミシェル・フーコーを代表とするポスト構造主義…

講座の振り返り#353

今しがた、1つの研修が終わった。 自己評価としては20点ほどで、久しぶりに凹むものだったな…

5つの瞑想状態・意識状態の定義を実体験に紐づけて#352

今日HPLの探求仲間と「瞑想状態」あるいは「意識状態」について話題が上がった。 ケン・ウィ…

身体があることの有り難さ#351

三田は最低気温が2度。 朝走る頃には6度くらいになっているが、冷たくて気持ちいい。 走ると…

家族でおでんを食べて#350

今晩の晩ごはんは、家族でおでんを食べていた。 手作りのこんにゃくが少ししかなく、それが美…

存在する#349

時刻は23時55分。 今日もいくつかMTGを終えて今にいたる。 他者の存在は本当にありがたく思…

エサレンマッサージを体験した感想#348

今日初めてエサレンマッサージを受けた。 エサレンマッサージは、米国カリフォルニアにあるエ…

研修を終えて、リバランス#347

今日は夜、アンコンシャス・バイアスの講座をさせていただいた。 60名近い参加者申し込みがあ…