見出し画像

FIBAワールドカップ@上海のいろいろ

はい、記念すべきFIBAWC@上海行ってきました!
ワールドカップで日本を応援できるって、すごいことですね。
まぁ試合のことはともかくも、日本初戦・・・ってことはアメリカ初戦でもある9/1の様子をレポートします。
まず・・・入場前のセキュリティ!
日本戦前の会場前では「上海警備」って警備会社が大声で怒鳴りまくって、なかなか厳しい。
雨降りでしたが、傘の持ち込みがアウト!(折り畳みは良い)
傘は手荷物預かりに預けないと入れないんですね。
しかも雨降りなんですけど・・・とはいえこれはまぁ理解できる範囲。
さらに、ヒトも荷物も探知機を通るってことで、それも理解できるけど、そのあとは顔登録とパスポートの提示まで!
まぁまぁの時間を要しながらも何とか会場へ!
で、私の元々持っていたチケットが3階の312ブロックって、なんか急勾配な山の上って感じの高さ(笑)豆粒ぢゃんこれでは見えないなぁ・・・と思って、ちょっと1階へ行ってみると、バスケ関係の知人が数名・・・
使ってないチケットがあるからってことで、結構ガラガラなエリアに座らせていただくことができました。
ちなみにこのエリアへの入場はノーチェックって・・・誰でも勝手に入れる状態。
んで、観戦してたんだけど、周辺ガラガラなところに、中国人のアルバイトスタッフとか、ニコニコしながら座りに来るんですね(笑)そして歓声上げながら観てはりました。まぁ自由っすね。
そんなことで日本はトルコに負けちゃいましたが、今日は勝ち負けや戦術を書く気はないので、それはまだ別のところで。
そして、一度退場しないといけないってことで、付近の新しいレストラン街へ。
7名で普通に上海人が来る中華料理をまぁまぁいただいて、ビールもまぁまぁ飲んで、一人@1,500円でした・・・安っ!
中華以外はそこそこ高いそうです。
そして・・・さぁアメリカの初戦観ていくで!と雨の中をびちょびちょなりながら、再度セキュリティゲートへ!
しか~し、日本戦と違ってアメリカ戦は混んでることもあって、セキュリティエリアが完全に機能不全!一応探知機通ってるけど、もはや誰もチェックもしてない(笑)ただ行列で行進してるだけ。いやいやアメリカ戦の方がしっかりやらんとダメちゃうの!?
そして座席へ!今回もチケット入手して1階へ。試合始まってからいくつか空いてる座席に、もうね・・・空いてたら勝手に中国人座りにくるね。
一応日本戦では配備されてなかった警備員が「ダメ」って言ってるんだけど、男子も女子もお構いなしで、一度は座ることにチャレンジしに来る。当たり前だろ・・・って顔して(笑)このメンタリティはすごいわ。
試合の方はチェコの善戦もあったけどアメリカの勝利!
でも、今回はアメリカが負けるところをみんな期待しているみたいで、圧倒的にチェコ応援してましたね!チェコもサトランスキー中心にガツガツプレーしてたので、それも観客の心を掴んだようで。
ってなことで、全部終わったのが夜の22時過ぎでした。
そしてそして、ここから最後のアクシデントが。
傘の持ち込み禁止だったので、持ってきたヒトは全員手荷物預かりに預けていたんですが、それを返却するブースが長蛇の列!
もうね計画性全くないね・・・たぶんあの列にすべて返し終わるのは2時間くらいかかりそうだったね。深夜に。
日本人はみなさん傘は諦めた方が多かったみたいです。
ということで、大都市上海!18,000人収容の巨大アリーナ!
いろいろ素晴らしいんだけど、あまりに運営が無計画(笑)
バスの駐停車場所もないし、とにかく何から何までええ加減でした。
セキュリティ意識しないといけないことは理解しているけど、そもそもそれを実践する運営ができてなかったですね。
まぁそんなFIBAWC初日でした!
ちなみに僕は初日だけで、もう東京戻ってます。
なんでも日本はちゃんとしていていいわぁ・・・^^;


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

笑顔で楽しんでいきましょッ!いつもありがとうございますッ!

2
株式会社スマートバリュー代表取締役社長。プロバスケットボールBリーグチームオーナー。自律分散社会を会社組織で目指すことも仕方なし(笑)創業91年の町工場からベンチャー型事業承継(とか言うらしい・・)を経て、デジタルソサエティな時代の社会システム創造を熱狂しながら目指します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。