見出し画像

リアル脱出ゲームのおはなし

この投稿は「ドアカン Advent Calendar 2019」の12/20枠で書いたものです。(ちょっと過ぎちゃった)

ほとんどの人がはじめましてになると思います。〇〇ペイでお馴染み、みやたじゅんぺいです。
忘年会帰りにドアカンの中の人からのお誘いもありドアカンには参加してませんが、せっかくの機会なので書かせていただきます。
この枠ではリアル脱出ゲームについて書いていきます。少しでも興味を持っていただけたら嬉しい限りです。

リアル脱出ゲームとの出会い

初めて参加したのは学生時代に友人と参加した「潜水艦ポセイドン号からの脱出」だったと思います。割と昔からクイズとか謎解きは自信がある方だったんですが、見事にボッコボコにされて初体験(?)は終わりました。

実は初参加から暫くリアル脱出ゲームはやってなくて、社会人になってからネットの知人とまた参加するようになりました。まーこれが面白くて面白くて。

そもそもリアル脱出ゲームって何よ?

リアル脱出ゲームとは
マンションの一室や野球場や学校、廃病院、そして地下鉄や六本木ヒルズなど様々な場所を舞台に、謎を解いてそこから「脱出」することを目的とした体験型ゲーム・イベントです。

だいたいここを見たら分かっていただけると思います。

リアル脱出ゲームにハマった理由

実はこれっていう理由は無くて、共通の趣味の友人とたまたまハマったのがリアル脱出ゲームだったというだけなんです。後は漫画やゲームの世界を題材にしたものや普段入れないような場所での開催だったりと非日常感を味わえるのがいいですね。

例えばハンター試験の受験者だったり

画像2

時には帝愛グループの黒服として参加したり

画像1

はたまたパリピから陰キャまで1000人ぐらいと一斉に夜の遊園地でリアル脱出ゲームしたりとまぁいろんな設定があります。

ちなみにものによっては成功特典があるものもあります。ハンター試験の時はハンターライセンスがもらえました。一生遊んで暮らせるね!

画像3


脱出ゲームやったことないけど大丈夫?

ホール型(上のカイジとか、H×Hとかはこれ)の最初に司会の人が「リアル脱出ゲーム初めて参加するよって方手挙げてー」と大体聞くんですが、コラボものは結構居るので安心してください。
ただし、こういうのは制限時間がある関係上一緒になった経験者がさっさと解いていって( ゚д゚)ポカーンとなる可能性が非常に高いです。というか絶対なります。
なので最初はだったり街歩き謎といった制限時間のないものをおすすめします。東京近辺お住まいの方は東京メトロとコラボした地下謎がおすすめです。メトロ1日乗車券600円って1日潰せますよ。

あとは新宿の歌舞伎町にある東京ミステリーサーカスではホール型や街歩き謎と色々なものが用意されているのでこちらのスポットもおすすめです。


でも難しいんでしょう?

制限時間あるやつは公演次第ですが1割~3割ぐらいです。公演開始直後は謎解きに自信ニキだらけなので高めになる傾向があります。とはいえ、クリア出来なくて当たり前なんです。
クリア出来ないといいつつも、非常に惜しいところまで来ている(だいたい最後の謎)パターンが多く、公演の最後の解説を聞くと大体こう思います。

画像4

こうなったら最後

リアル脱出ゲームがクリア出来なくて悔しい

この悔しさはどこで晴らせるか

リアル脱出ゲームの悔しさは、リアル脱出ゲームでしか晴らせない

以下ループ
となるわけです。よく出来ていますね。

おわりに

繰り返しになりますが、少しでも興味持っていただけたら嬉しいです。どこかでご一緒できるといいですね(*‘ω‘ *)

というわけで明日も友人とグラブルのリアル脱出ゲーム他数本参加してきます。グラブル一切やったこと無いのはミンナニハ ナイショダヨ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。