見出し画像

海を眺めに。(2017年9月22日~26日)

9月の週末のこと。
おやすみ頂いて沖縄へ。

ふと思い立って行った昨年から1年。

またこの時期に来れることに感謝。

ホントは9月15日〜19日で行きたかったんだけど、
飛行機も宿泊先もいっぱいだったから仕方がない。
22日も取れるか怪しかったので、まぁいいか。
15日の週は天気悪かったし。結果オーライか。

たいたいパックで行ってる

9月中旬すぎると、飛行機・宿泊先・レンタカーがセットになる
パックが割安になります。
ツアー会社がコストパフォーマンスあげようとしてる気がします。
8月行くより断然安い!
まぁ、台風くるかもしれないリスクもありますからね。

徹夜でパッキング

出発時刻は早めにしてて。
羽田空港、7時55分発。
荷物預けたり、手荷物検査を考えると、
1時間は余裕が欲しい。
6時台に羽田空港着を逆算すると…
出発は5時。ほぼ始発。

長めのお休みをもらうための準備やらしてたら、
パッキングする時間がなくて、結局前日~当日に一気に詰め込み。
パッキング開始は1時過ぎ。
寝たら間違いなくフライトに間に合わないので、徹夜決定。

羽田空港着→手荷物チェック→搭乗口へ

とりあえず6時台に羽田空港着。
去年と同じく自動券売機的なものでチケット発券を済ませる。
国内線で荷物を預けるのは初めてだったので緊張。
(手荷物重量超過しないか)

画像1

6時台でもすでに混み合っているという...

画像2

手荷物検査待ちの行列。余裕を持って来ているとはいえ、
結構待つなー...って思ってたら、優先レーン発見。

画像3

出発1時間前だったけど、なぜか優先的に手荷物検査へ。

手荷物検査は毎度のことながら、
ライター(一応喫煙者なので)・スマホ端末・ノートPC・ipad、
すべてカバンから出してチェックしないと行けないのが手間だなと感じる。

そして今回は現地で友だちと合流して海で遊ぶことになってたので
水鉄砲(でかめ)のを持参してたんだけど、
手荷物をチェックする係員の人に、真顔で、
「機内ではぜったいにこれ(水鉄砲)ださないでくださいね」と。

えぇ。いい歳して持って来ているので、まず出しませんよ...

無事手荷物検査をクリアし、搭乗口へ。
徹夜で空港まで来ていたので睡魔が。
喫煙所でタバコを吸って、ひと休みした後、
呼ばれるまでロビーで仮眠。

画像4

これに乗ります

画像5

行き先案内、こういうの以前からあったっけ?
ここ最近、東京圏、気温が下がり気味だったので沖縄が暑いことに期待!

画像6

これに乗るようです。
登場したのがJAL便だったからか、無料でした。
去年は体験版を使っててものの15分で終了だったのでこれは大きい。

●飛行機内での無料Wi-Fiサービス- JAL国内線
https://www.jal.co.jp/dom/wifi_free/index.html

速度は可もなく、不可もなく。
TwitterやFacebook見る分には十分な感じ。
2時間半のフライトはあっという間に過ぎて行きました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!サポート頂いたお金は、趣味でやってる寺社巡りでお賽銭として活用させて頂きます♪

興味を持って頂いてありがとうございます♪
6
よいしょっと。40代です。こんにちは。 マーケティングとかプロモーションとか、PRとか市場調査とかディレクションとか記事執筆とか。最近はジム通いしてカラダを整えてます。2020年は「選択」と「整える」をテーマに生き抜きます。お気軽にどうぞ。

この記事が入っているマガジン

私の沖縄
私の沖縄
  • 25本

沖縄旅行記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。