藤井洋次郎

ジュースマンズというコンビで漫才をしております。漫才はライブ会場か、マセキ芸能社のYouTubeチャンネルで観て下さい。漫才もそこそこに、ここではポエムを載せております。自分の感じた事や思いを、なるべく沢山の方法で表現したいと思い始めました。君に響くといいな

「無垢と憂のSEASON」

夏が僕を輝かせる 暑さで悶えた 達成感との、錯覚 突然の豪雨だって 去ったあとの匂いが 半信半疑な気持ちに染み渡るtwilight 夏が僕を楽しませる 欲しいのはがむしゃら…

「Hazily Faith」

どれがいいんだろう 何があるんだろう 数多の中から自分で選んだ? いや僕たちが出逢うこと  はじめから決まっていたのかも destiny そんなのが皆んなは大好きで だけど…

「Imaginary Force」

夜毎にこの身をえぐる怪物は 僕の気力を吸いとりデカくなる 振り解こうとすればするほどに その爪は深く喰い込み 明日を奪う 気づけば与えられる事には慣れて なに…

※ポエムというか散文詩?

先日僕のnoteをみた友人から、「あれはポエムというより散文やな」と言われました。 2つの違いをネットで調べてもあんまり分からなかったので、そのあと自分なりに違いを…

「Instant LOVE」

一日がはじまる午後1時 僕を包むのは冴えない部屋で 汚れたキッチン 先週切れた電球 洗濯しておいたタオルも いつかの情熱も どっかにはあるけど 今すぐには見当たら…

※note初投稿してみたけど

今僕は自粛要請に自分が出来る100%で協力しています。 食材の買い出し以外で外出する事はなく アルバイトも探し中ではありますが、今はやっていません。 ライブがなくても…