見出し画像

「世の中にずっと残るサービスを作りたい」

*2016年にWantedlyで公開したコラムの転載です

話を聞いたメンバー
新保 周  iOSエンジニア
TimeTreeでのニックネームはMee(ミー)。ヤフー株式会社、KAKAO JAPAN(ヤフーから出向)を経て、 2015年7月株式会社JUBILEE WORKSに入社。 前職ではWeb、iOSのエンジニアを経てエンジニアチームをまとめるリーダー職についていた。 ものづくりが好きで、休みの日でもアプリを作ったり ハックデイ(ヤフーの開発コンテスト)に参加したりしている。 ハックデイでは、最優秀賞、事業統括本部賞、Facebook賞の受賞経験あり。 (インタビュアー:CEO 深川)

TimeTree, Inc.(旧JUBILEE WORKS)に参加したときの思い

──JUBILEE WORKSに参加を決めたときってどういう思いだったの?

「世の中にずっと残るサービスを作りたい」という思いが強かったです。 新しいサービスを作るということが昔から好きで、前職でも幸いなことに新しいサービスに携わる機会が多くありました。 面白かったしやりがいも感じてたんですが、一方で新しいサービスって本当に難しくて、「多くの人が使って、世の中に残るものにする」ということはなかなか達成できずにいました。

──TimeTreeやJUBILEE WORKSの印象はどうでした?

そうですね。自分が携わりたいと思うサービスは、ヒットしそうならどんなものでもいいというわけではなく、自分の価値観と合ってユーザーとしての自分が想像できるもの、自分が心から良いと思えるものがいいと思っていました。 公開されたTimeTreeを見てその辺のフィットを感じました。

また、僕は創業メンバーともともと同僚でずっと一緒に仕事してたので、JUBILEE WORKSのみんなのキャラクターも知っていました。 僕の印象としては、サービスのクオリティ向上や目標達成のためにトライし続ける粘り強さを持ったチームというものです。

TimeTreeというプロダクトと僕の知るチームを思い浮かべて、JUBILEE WORKSで「自分が良いと思うサービスを、世の中に残るものにする」というチャレンジがしたいと思うに至りました。

TimeTree, Inc.(旧JUBILEE WORKS)はどんな会社?

──これから参加するかもしれない未来のメンバーにJUBILEE WORKSを紹介するとしたらどう言います?

良いサービスを作るということにこだわる「ものづくりファースト」な会社だと思います。 メンバーはデザインクオリティやインタラクションなど少しでも良いUXにしようというこだわりが強くて、一緒に開発していて「負けてられないな」とすごく刺激になります。

あと、Slackに流れてくるユーザーのご意見やユーザーアンケート、インタビューなどフィードバックがとても多く、メンバーみんながそれに触れているので、自分の担当領域にとどまらずに新機能の提供方法や仕様などについてみんなが積極的に意見し合うのも良いところですね。

会社全体に「否定せずにまず受け止める」という空気があるので、みんな「気になった意見は腹に溜めずにとことん吐き出す」ということができていると思います。

──ありがとう。これからもがんばろうね! がんばりましょう!



💪🏻


一緒にはたらく仲間を絶賛募集中です!
詳細はこちらからご確認ください。

TimeTree, Inc.
https://timetreeapp.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしい!ありがとうございます!
6
カレンダーシェアサービス「TimeTree」を開発・運営するTimeTree, Inc.の公式noteです。ひとと時間のつき合い方・予定管理の概念を変えるためのチャレンジをしています。https://timetreeapp.com/

この記事が入っているマガジン

TimeTreeのはたらき方
TimeTreeのはたらき方
  • 27本

TimeTree, Inc.で働くメンバー、働く環境、私たちが大切にしているカルチャーについてお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。