選手評価。モンゴル戦。2019年10月10日。W杯アジア2次予選第2戦。

永井謙佑

モンゴルの守備は、あまり空中戦が強くなかったので、永井でも、という事もあったと思うし、やはり、以前にも書いたように、現時点でのCFの序列としては、大迫の次は永井になっていると思うので、ここは順当だったと思う。大迫と永井の競い合い、というのは、ロンドン五輪の時は、永井は選出されて主力CFとして戦ったが、大迫は落選した、という経緯があるので、意外と面白い要素で、永井と大迫はプレースタイルも大きく違うと言えるし、今は大迫が一歩か二歩ぐらいリードしているが、まだ先はわからないかなと思う。

この続きをみるには

この続き:2,273文字

選手評価。モンゴル戦。2019年10月10日。W杯アジア2次予選第2戦。

jube

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
FCKSA55というサッカーブログを2006年から継続中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。