近所20190830

近所のおすすめの道。店から東へ徒歩15分。仙台市五輪よしぎの

画像1



今日は店の近所の事をちょっと紹介してみます。当店に来る行き帰りにでも寄ってみたらどうでしょうか。わざわざ町の中心部から離れたこっちまで来てうち(当店)から帰るだけじゃ味気ないかもと思いまして、。

今回はあるお方のここ辺りに来た場合の行動パターンと交えて話してみますね。


街中で飲み屋さんをやってるSさんがたまに当店に寄ってくれる事があるんだけど、いつも近所の仙台医療センターの帰りに寄ってくれてるみたい。

とても細かい模型を作る方で、それが関係して、指がおかしくなってしまったと缶ビールを飲みながら話してくれてました。365日飲むそうです。飲んでる時の模型に対する集中力の話も聞いた事があります。飲んだ時の方がいい事と、飲まずにやる方がいい事があったりするとか、そんな話。Sさんの話はいつも面白い。店に寄ってくれて毎回ありがたいです。


そのSさんが

「あっちの通り沿いの店も寄るんだけど、あの通りは可なり面白いよね」

「昔からもっと注目されてもいいと思ってるんだけど」

と言うんで、どこすか?と聞いたら、当店から東に行った、仙台医療センターの向こうの、貨物列車のトンネルをくぐった先の、通り沿いにある個性的な三軒のお店屋さんの事でした。細かく言うともう一軒あったんだけど今はない。

良かったら地図見てみてくださいね。手描きでわかりづらかったらごめんなさい。

画像2

医療センターの先には、JRの広い貨物置き場があって、そこの線路の下をくぐらないと、あっち側には行けない様になってまして、その下をくぐって出たところに、とても古い精肉店があります。

「山形屋精肉店」

画像3

いろんなメディアやクチコミによって、ここ10年でかなり有名になりましたが、俺が子供の頃からあります。中学の部活帰りによく寄りました。当時ハムカツ30円、チーズハムカツ50円だったかな。ぼろぼろの店構えでも有名ですね。とんねるずのキタナシュランをみる度に、あの店も出れるんじゃなかろうかと思ったもんです。

今でも、ハムカツやメンチカツは買えるはずです、当店にも買って持って来てくれるお客さんがいたりして、たまに俺も食べてます。ただここのほんとの売りは、お肉らしい、俺はあまり詳しくないけど、他県から求めにくる方も多いようで、肉好きの友達からあそこの肉はすごいと聞いたのは20年前、あそこで頼んで裏から出してもらった牛肉ですき焼きを作ってもらいました。「おめーただのハムカツ屋くらいにしか思ってなかったんじゃねーのか」とか言われながら食った。


うちの母も豚肉をよく買ってきます。毎回「肉の事しか考えてない」って話になるらしい、このぼろぼろの店構えもそのせいで、そんな事を考える時間があるなら肉の事を考えたい。と。姪と行くと色々おまけしてくれるらしいし、その豚肉もさっと数十秒焼く位で食べてとてもうまい。油分も健康にいいような油な気がする。


その店をもっと行くと、信号のある交差点の角にあるのが、

「南山」

画像4

画像5

ステーキ屋さんですね。ここは量が凄い、いつも120㌘のステーキセットを俺は頼むんだけど、あれって絶対120㌘じゃないと思うんだよなー。何㌘とかって単位はあまり見た目ではよくわからないんでなんとも言えないけど、絶対違うだろと素人みたいな俺にもわかる肉のサイズ。ステーキセットには前菜にキャベツのサラダがまず出てくる、それをサウザンドレッシングで食べる。皿に盛ったご飯に味噌汁、食後にはアイスコーヒーかオレンジジュースがつく、それで1200円(最後に行ったの一年前だから、メニューの内容や値段が代わってなけりゃ) 他にハンバーグとチキンステーキやら、ポークとなにかがセットになってる1000円のメニューもある。こっちもご飯と味噌汁とドリンク付き。腹一杯になりたい時おすすめですよ。

あとここは朝十時位からもうやってます。(ちゃんとした時間はググってみてね) 東京からイベントをしに来た方を店に泊めた朝などに何度か行った事あるんですが、その方が言うには沖縄には夜通しやってるステーキ店が沢山あるそうで朝からステーキを食べる事も珍しくないと言ってました。
何事も勉強だなー。

んで、んで、その信号を渡ったた先に見えるファミマを越えた先にあるのが、

「衝撃中心 ショッキングセンター」


画像6

俺は数度しか、行った事ないので詳しくないですが、Sさんはこちらにもお寄りになるそうです。

アメリカ文化、不良グッツ、昭和の極め物、、えーと、なんて紹介していいか俺はあまり余計な事は語らず黙ってた方がいいですね。

今回は、Sさんがこっちに来た場合寄るところを元に、近所の事を紹介させてもらいました。ぜひ当店にお越しの際、時間に余裕があれば寄ってみてみたらどうでしょう?どこもうちなんかより長く力強い商売をしてて魅力的ですよ。どうぞぜひ!


最後まで読んでくれた方には、ちょっとネタばらししときますね。街中のお店のSさんはいろは横丁のランブルシートの鈴木さんです。昭和の物で埋め尽くされた店内、鈴木さんの作る模型はとても高価で取り引きされてるそうで、飲み屋のお店よりも模型づくりの方が忙しいらしい。店に行くと作った小さなエロ本の自販機とか見せてくれます。とても手がこんでてすごいな。


「ランブルシート」

画像7

一緒に南山に行くのは高円寺円盤の田口さん、とてもよく食べる方で、普通寝起きでステーキあまり食べないすよね。お酒飲まないからかな。円盤は全国の自主製作をしてる人達の物を売ってるお店、当店では「出張円盤レコード寄席」ってのを十何度とやってくれてました。田口さんのトークは楽しくトーク終盤にはレコードを何枚も何枚も聞いてるだけなのに、あたたかい気持ちにまでなる。必見ですよ。うちが一度店を閉めるのを機に、仙台メディアテーク向かいの喫茶ホルンさんに会場を移されました。ぜひぜひおすすめです。

「円盤」

画像8


失礼します。


気に入りましたらいいね下さい。たぶんnoteに登録してなくてもおせます!よろしくおねがいします。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

店での暇な時間を見つけていろいろ書いてみます。楽しい。 よしぎの、  駄菓子屋をしてたんですがやめました。いろいろ失敗して2019年からまた同じ場所で店してます。駄菓子もちょっと置いてます。コーヒー、かき氷、缶ビール、絵、他。宮城県仙台市

ありがとうございます!
14
店名「よしぎの」 仙台市宮城野区五輪1-11-12
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。