見出し画像

2019年 創業10年目が始まりました

新年あけましておめでとうございます。HRテック企業、株式会社フォトメ代表の佐々木です。

https://fotome.jp/

2018年も無事に終わり年末を過ごせることに幸せを感じています。ひとえに株式会社フォトメに関わって頂いた皆様のおかげだと感じております。大変お世話になりました。ありがとうございました。

昨年は忘年会ラッシュで、お酒を飲みすぎましたので年末年始は殆どお酒を飲まず過ごしています。案外、快適ですw さて、2018年を振り返りながら、今年の抱負などを書きたいと思います。


2018年黒字達成

昨年はSES事業部とR&D事業部が会社にとってかなりの利益インパクトをもたらせてくれました。メンバーやチームはこれで、報われましたね。本当、嬉しかった!

昨年は戦略も点から面への戦略転換に切り替え、集中と選択が上手くいきました。業界的に右から左へ流すだけの営業が多い業界ですが、クライアントの定量的な情報だけを聞いて、ただ提案するのではなく、何故、その人材が必要なのかを営業マン自らが紐解いていき、上流からコンサルに入る思考で活動をしたところ、チームでご支援できるクライアントが大変増えました。メンバー全員が、工夫を凝らした結果ですね。

また、今までは、フォトメに関わる全ての企業の期待に応えたい。という思いが裏目に出ていた部分もあったと思います。なぜなら、集客数が先方の期待値を超えられず、母集団形成を各企業ごとに戦略的に設計できなかった。2018年はマーケティング(集客)に軸足を置き、より集客に強い会社に生まれ変わります。

みんなよく頑張ったなー。数字もポジティブだと普段な会話も違うし行動も違う。2019年は、絶対達成しなきゃいけない数字があります。全員で必ず達成したいと思います。

幹部が採用できた

今まで取締役は私一人だったのですが、新たに取締役がJOINしてくれました。また、マーケティングが弱かったフォトメに、マーケ責任者が参画。僕の元前職の同僚がJOINしました。お会いすることあるかと思いますが、宜しくお願いします!

この2人が加入したことにより、組織の体制と雰囲気がガラッと変わり新しい組織に生まれ変わろうとしています。もちろん、その他の職種も大募集中です。

研究開発が進んで2019年は集大成

上の写真はPythonの勉強会なんですけど、現在進んでる生体データ×AIの研究を今年発表できればと思っています。

この他にも、今年ブロックチェーン技術を活用した開発やディープラーニングを活用したAIシステムなど、最先端の技術を活用したサービスを自社で発表したり、各クライアントとコラボレーションして世の中に便利な物を提供したいと考えてます。

もちろんPython Study Villageも継続して展開していきます。幅広くPythonを色んな方々に理解してもらう為に、初心者向けのみだけではなく、今年はレベルをあげてガンガン提供していきます。

研究開発部隊は少数で頑張ってくれてます。本当にいつもありがとう。感謝しかない。今年は、増員して色々な事に着手していきたいね。

フォトメの今後と個人の2019年豊富

昨年、目標項目の達成率は45%(笑)低すぎなんで、今年は集中します。まだ、お休みありますんで、もっと深掘りしますが、現状はこんな感じです。

・チーム戦略拡大に伴うマーケ強化
・オフィス移転2019年度目標
・採用強化(20新卒/中途)
・子会社エージットのDB事業の立ち上げ
・組織制度の設計/運用
・研究発表
・色々リニューアル(サイトとかだけじゃなくて)

もっともっとミッション・ビジョン・バリューを大事にしながら会社を成長させていきたいと思います。今年は社長業できるように足固めしつつ、未来を創る仕事も少しずつしていきたいと思います。

一昨年は、過去に経験したことがないの業績不振で、会社の存続危機までいきました。けれど、諦めずに、みんながコツコツできることをして、去年、V時回復。ベンチャーって本当に登る山を険しいけど、登った時、新しい景色が見えて本当に最高の気分を、みんなで分かち合えるのが楽しいですよね。けど、僕は、自分のやりたいことを押し通して会社の業績を落としてしまった。本当に辛かった。仲間も去ったし、辛い判断もしなきゃいけなかった。それでもついてきてくれた仲間が今のメンバーです。

ある社員から言われました。
「あの時、会社売ってたら、俺ら全員辞めてたっすよ。佐々木さんがどんなことがあっても、俺は続けるって言ってくれたから、俺はこの人についていこうと決めたんです。」それを聞いた僕は、マジで涙がこぼれました。こういう経験って、するつもりじゃなかったし、出来ればしたくなかった。だけど、してしまった僕からすると一生の宝かもしれない。1度立ち止まれるって凄い大事だと感じています。

ここ1年半は、大先輩の社長、友人、後輩などに助けてもらいながら、今の自分とフォトメがいます。

2019年はフォトメ創業10周年に突入する節目の年です。
皆様に感謝しながら、この1年も着実に成長して恩返ししたいと思います。

引き続き宜しくお願いします。

2019年1月1日
株式会社フォトメ
代表取締役 佐々木 淳


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
https://fabeee.co.jp/ Fabeee株式会社 代表取締役 /エージット 代表取締役/iVOICE 取締役/JAIC理事/AIを中心とした開発会社/人材DB事業/生体データ×AIの産学研究員/AI×音声/クライアントの技術支援に本気な会社 /
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。