2021エプソムカップ 過去5年傾向 (外厩・指数・パドック)
見出し画像

2021エプソムカップ 過去5年傾向 (外厩・指数・パドック)

【注】スマホは画面横向き推奨です!

エプソムC過去5年分の複勝圏内馬の印傾向

画像1

基単=基準単勝オッズ 確単=確定単勝オッズ
「総」=直前総合印 「I」=IDM印 「展」=展開印 
「記」=展開記号「情」=情報印 「厩」=厩舎印 
「調」=調教印 「激」=激走印 「パ」=パドック印

IDM印、展開印、情報印、厩舎印、調教印の評価順
「◎→○→▲→注→△→▽→-」

展開記号は「<」逃げ馬 「@」上がり最速 
「*」上がり2,3番手「?」データ不足で確認が必要な馬 
「-」その他

パドック印の評価順「◎→○→▲→注→△→▽→☆→-」
激走印は「激」or「-」

【1着馬の放牧先(外厩)と前走レース】

画像2

【2着馬の放牧先(外厩)と前走レース】

画像3

【3着馬の放牧先(外厩)と前走レース】

画像4

各放牧先(外厩)の赤文字は帰厩初戦を示しています


過去5年枠番別成績

画像5

過去5年の3着内馬の父・母父

画像6

【注】大系統別で色分け・すべて日本語表記

各馬の評価参考例

画像9

※①IDM、厩舎、調教印の横の数字は各指数を示しています。評価順は「◎→○→▲→注→△→▽→無」
また、厩舎、調教矢印の評価順は「↑」「↗」「→」「↘」「↓」です
※②オッズ、パドック印の横の数字は各点数を示しています。

2020年

画像8

画像9

レースコメント:荒れ馬場でどこを通っても伸びず、ロスを抑えた内の方が優勢。Hペース消耗戦。前のレースまでの結果を踏まえてか、内を避けなくなった。結局内を回った馬がそのまま上位。4着馬だけが外から差してきた。


1着:ダイワキャグニー 牡6 56kg 菊沢隆徳厩舎(美)

父:キングカメハメハ  母父:サンデーサイレンス

馬主:大城 敬三氏 生産牧場:社台ファーム

外厩情報(帰厩()戦目):山元トレーニングセンター(2) ~中4週~

IDM:▽70 厩舎:無-12 厩舎矢印→ 調教:無-7 調教矢印:→

追切指数:50 仕上指数:60 調教量変化:A

オッズ:- パドック:無 馬体:良 馬体重:500(-16)

馬具変更:ノーズバンド→シャドーロール

馬体コメント:細身で脚長・腰高。しなやかでスッキリ。

2着:ソーグリッタリング 牡6 57kg 池江泰寿厩舎(栗)

父:ステイゴールド  母父:シンボリクリスエス

馬主:㈲社台レースホース 生産牧場:社台ファーム

外厩情報(帰厩()戦目):グリーンウッド・トレーニング(2) ~中2週~

IDM:△70 厩舎:△16 厩舎矢印→ 調教:▲11 調教矢印:→

追切指数:40 仕上指数:52 調教量変化:A

オッズ:注2.0 パドック:△2.3 馬体:良 馬体重:486(+8)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で腰高。トモ○。腰甘い。スッキリ柔軟

3着:トーラスジェミニ 牡4 56kg 小桧山悟厩舎(美)

父:キングズベスト  母父:マンハッタンカフェ

馬主:柴原 榮氏 生産牧場:川上牧場

外厩情報(帰厩()戦目):西山牧場阿見分場(1) ~中9週~

IDM:無63 厩舎:無-3 厩舎矢印→ 調教:無-10 調教矢印:→

追切指数:60 仕上指数:61 調教量変化:C

オッズ:- パドック:無 馬体:余 馬体重:478(-4)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で脚長腰高。腹ボテ。フックラ柔軟。

2019年

画像10

画像11

レースコメント:直前に大雨が降り内ラチ沿いが一気に悪化、みな内を避けて進む状況。スタートでアップクォークが尻餅をつき大出遅れも、それ以外は見事に揃ったスタート。どの馬も行く気なく、じんわり出たのがサラキア。促してレイエンダが2番手。内ラチ沿いが空いているが、内を突いて接近する馬ナシ。馬群は3コーナーで一団になる。相当遅いペースで進んでどの馬も仕掛けはせず、ずっと後続を引き付けたまま逃げ馬が馬場の外を回りながら先導。直線に向いて内からブレスジャーニーが一瞬並んだが、逃げるサラキアと2番手レイエンダが再度馬場真ん中を盛り返す。真後ろからソーグリッタリングが迫るも、さらにレイエンダがもう一伸びする流れで、差し馬は一切追い上げられない。結局超スローの展開で行った行ったの決着。


1着:レイエンダ 牡4 56kg 藤沢和雄厩舎(美)

父:キングカメハメハ  母父:シンボリクリスエス

馬主:㈲キャロットファーム 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファーム天栄(2) ~中2週~

IDM:無65 厩舎:注15 厩舎矢印→ 調教:▲9 調教矢印:→

追切指数:42 仕上指数:51 調教量変化:B

オッズ:注2.0 パドック:☆ 馬体:良 馬体重:486(±0)

馬具変更:チークピース着用

馬体コメント:細身で脚長腰高。腰○。スッキリ。

2着:サラキア 牝4 54kg 池添学厩舎(栗)

父:ディープインパクト  母父:ロミタス

馬主:㈲シルクレーシング 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファームしがらき(1) ~中8週~

IDM:注68 厩舎:無-12 厩舎矢印→ 調教:注8 調教矢印:↗

追切指数:70 仕上指数:64 調教量変化:B

オッズ:- パドック:無 馬体:良 馬体重:448(+6)

馬具変更:なし

馬体コメント:小柄で腰腰高。腰○。スッキリ仕上がる。

3着:ソーグリッタリング 牡5 57kg 池江泰寿厩舎(栗)

父:ステイゴールド  母父:シンボリクリスエス

馬主:㈲社台レースホース 生産牧場:社台ファーム

外厩情報(帰厩()戦目):グリーンウッド・トレーニング(3) ~中3週~

IDM:▲69 厩舎:◎24 厩舎矢印↗ 調教:○14 調教矢印:→

追切指数:57 仕上指数:58 調教量変化:B

オッズ:◎3.5 パドック:◎3.6 馬体:良 馬体重:484(-4)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で腰高。トモ○。腰甘い。スッキリ柔軟

2018年

画像12

画像13

レースコメント:雨が強まり徐々に芝が悪化、直線内が悪く外優勢の馬場に。スタートはほとんど揃う。しばらく7頭ほどが横並びで進むが、2コーナーを通過して鞍上引っ張りつつもスマートオーディンが先頭に出る。他の馬も出る様子がない。内ラチを4頭分ほど空けて馬群もバラけながら進み、先頭も案外ペースが速い。逃げるスマートオーディンは常にラチから5頭分ほど外を回り、直線も外へ流れるルート。上り坂で一気にサトノアーサーが抜け出し、外から追いかけるグリュイエール、そして坂上でハクサンルドルフが猛追。しかし早めに出ていた強みでサトノアーサーが押し切った。内を通った馬は完全に止まってしまった。


1着:サトノアーサー 牡4 56kg 池江泰寿厩舎(栗)

父:ディープインパクト  母父:リダウツチョイス

馬主:㈱サトミホースカンパニー 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファームしがらき(2) ~中2週~

IDM:▲69 厩舎:注16 厩舎矢印↑ 調教:○16 調教矢印:↗

追切指数:52 仕上指数:57 調教量変化:A

オッズ:○3.0 パドック:▽2.3 馬体:良 馬体重:480(±0)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で腰高。腰○。直飛。スッキリ仕上がる

2着:ハクサンルドルフ 牡5 56kg 西園正都厩舎(栗)

父:アドマイヤムーン  母父:シアトリカル

馬主:河崎 五市氏 生産牧場:チャンピオンズファーム

外厩情報(帰厩()戦目):宇治田原優駿ステーブル(5) ~中4週~

IDM:注69 厩舎:無-9 厩舎矢印↗ 調教:無-1 調教矢印:→

追切指数:55 仕上指数:64 調教量変化:B

オッズ:△1.5 パドック:△2.4 馬体:良 馬体重:464(+2)

馬具変更:なし

馬体コメント:胴短で腰高。しなやかでスッキリ。

3着:グリュイエール 牡6 56kg 藤原英昭厩舎(栗)

父:ディープインパクト  母父:キングカメハメハ

馬主:金子真人ホールディングス 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファームしがらき(1) ~中6週~

IDM:無64 厩舎:△13 厩舎矢印↗ 調教:▲16 調教矢印:→

追切指数:78 仕上指数:70 調教量変化:A

オッズ:▲2.5 パドック:○3.4 馬体:良 馬体重:486(±0)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で腰高。腰○。スッキリ仕上がる。

2017年

画像14

画像15

レースコメント:硬い荒れ馬場で内避ける。ほぼ全馬が直線では外に出すため、後ろからの馬はさらに外を回らされる。狙うなら内しかないが、荒れた馬場。先に良いルートを選択できる先行馬が有利な状況。ペースアップは速かったが結局スローで前残り。ほとんど全馬脚色一緒で、伸びているように見える馬もジリジリ。


1着:ダッシングブレイズ 牡5 56kg 吉村圭司厩舎(栗)

父:キッテンズジョイ  母父:オナーアンドグローリー

馬主:㈱グリーンフィールズ 生産牧場:Kenneth L. Ramsey &

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファームしがらき(3) ~中3週~

IDM:▽69 厩舎:◎40 厩舎矢印↗ 調教:無-1 調教矢印:↗

追切指数:66 仕上指数:66 調教量変化:B

オッズ:△1.5 パドック:無 馬体:良 馬体重:500(±0)

馬具変更:なし

馬体コメント:胴短。トモ○。スッキリ仕上がる。

2着:アストラエンブレム 牡4 56kg 小島茂之厩舎(美)

父:ダイワメジャー  母父:ウォーエンブレム

馬主:㈲シルクレーシング 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファーム天栄(2) ~中2週~

IDM:◎70 厩舎:○24 厩舎矢印↑ 調教:注6 調教矢印:→

追切指数:67 仕上指数:79 調教量変化:B

オッズ:◎3.5 パドック:▲3.2 馬体:良 馬体重:470(+4)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で胴短腰高。スッキリ仕上がる。

3着:マイネルハニー 牡4 56kg 栗田博憲厩舎(美)

父:マツリダゴッホ  母父:ナリタブライアン

馬主:㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 生産牧場:高昭牧場

外厩情報(帰厩()戦目):ビッグレッドファーム鉾田(1) ~中15週~

IDM:無65 厩舎:無3 厩舎矢印→ 調教:▲6 調教矢印:→

追切指数:66 仕上指数:67 調教量変化:B

オッズ:- パドック:無 馬体:余 馬体重:478(-2)

馬具変更:なし

馬体コメント:胴短で腹ボテ。フックラ仕上がる。

2016年

画像16

画像17

レースコメント:内荒れて外伸び。スロー切れ味勝負。隊列はスンナリ決まってペースは落ち着いた。道中は内を通っても直線では内を避ける。埒沿いでマイネルミラノが粘っていたが、大外からルージュバックが一気に差した。フルーキー自身も確り伸びている方だが、勝ち馬とはキレの差が顕著。


1着:ルージュバック 牝4 54kg 大竹正博厩舎(美)

父:マンハッタンカフェ  母父:オーサムアゲイン

馬主:㈲キャロットファーム 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファーム天栄(1) ~中3週~

IDM:◎72 厩舎:注14 厩舎矢印→ 調教:◎20 調教矢印:→

追切指数:79 仕上指数:72 調教量変化:B

オッズ:◎3.5 パドック:○3.2 馬体:良 馬体重:452(-6)

馬具変更:なし

馬体コメント:細身で腰高。腰○。硬い仕上がり。踏込浅い

2着:フルーキー 牡6 58kg 角居勝彦厩舎(栗)

父:リダウツチョイス  母父:サンデーサイレンス

馬主:金子真人ホールディングス 生産牧場:ノーザンファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ノーザンファームしがらき(2) ~中4週~

IDM:▲69 厩舎:▲16 厩舎矢印↗ 調教:▲15 調教矢印:→

追切指数:57 仕上指数:60 調教量変化:A

オッズ:▲2.5 パドック:▽2.1 馬体:良 馬体重:480(-8)

馬具変更:なし

馬体コメント:骨太で水平尻。腹ボテ。腰○。スッキリ硬め

3着:マイネルミラノ 牡6 56kg 相沢郁厩舎(美)

父:ステイゴールド  母父:ポリッシュプレセデント

馬主:㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 生産牧場:ビッグレッドファーム

外厩情報(帰厩()戦目):ビッグレッドファーム明和(3) ~中4週~

IDM:無68 厩舎:▽8 厩舎矢印→ 調教:無1 調教矢印:→

追切指数:44 仕上指数:56 調教量変化:B

オッズ:- パドック:▲2.4 馬体:良 馬体重:494(+6)

馬具変更:Dハミ→エッグハミ

馬体コメント:胴短で腰高。薄い。踏込み良い。柔軟。

情報の精度、システムの運用には万全を期しておりますが、情報内容に誤りがあった場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。

画像1

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
JRDB 競馬アラカルト

いつもサポートしていただき、ありがとうございます。おかげさまで、とても励みになります。

これからも、楽しんでいただけるような記事を書いていきます!
競馬のデータ会社JRDBです。JRAの競馬開催の各種新聞、IDM(能力記憶指数)、データ、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなどをご提供しています。 【JRDBへのご入会方法】 http://www.jrdb.com/order.html