見出し画像

7/6 全国特別支援教育推進連盟理事会

東京の山手線という、ぐるぐるまわるJRの電車があるのですが、その駅の1つである大塚駅には、東京さくらトラムという電車も通っています。そんなのんびりした景色もある駅から徒歩でたどりついたビルにて、全国特別支援教育推進連盟(全特推)理事会があり、出席してまいりました。

全特推ホームページの情報はあまり更新されていませんが、関連団体のリンク集は参考になりますのでよかったらごらんください。

2023/7/10 追記:全知P連事務局(事務局には知的障害のある方のお母さん方が働いています)からで、上のリンクは古いとのご指摘がありました。とはいえ更新されていないようですので、新しいリンクのみ紹介させていただきます。

連盟加盟団体の1つ、一般社団法人 全国国立大学附属学校PTA連合会 理事で幼稚園特別支援担当副会長でいらっしゃる方が、この記事の一番上の写真の右にある名刺入れを誇らしげにみせてくださいました。特別支援学校に通うお子さんが学校で作成されたとのこと、こういった思いに直接触れることができることも、対面の会議のよさではあります。

その会議でほんとうに話すべきこと、会ってやりとりすべきこと、精査して、オンライン開催と対面開催を選択していくことが、これからのPTA活動でも大事になるかと考えています。オンラインなら出席できる、という場合もあります。また、他のPTA会長さんと直接会う機会がある際には、ぜひ勇気をもってお声がけいただき、情報交換しておくと、今はLINEビデオ通話もありますし、ゆるく連帯していくことで、特別支援学校に通う子どもたちのための活動につながっていくと確信しています。


全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会 2023年度活動内容、および知的障害に関する情報の発信用noteです。コメントにはお返事できません、随時削除する場合もございますのでご了承ください。