見出し画像

初心者Webライターが月収20万の壁を突破するまで

こんにちは、野心家ライターのじょさです。筆者について知りたい人はぜひTwitterをチェックしてください。↓

Webライターになって1年4ヶ月、そしてTwitterの本格運用を始めてから5ヶ月経ちました。Twitterでは自分がライターとしての活動をしていることを少し発信したり、実際に書いた記事のシェアをしています。そのためか、最近は「ライターになりたい」という志望者からの相談を受ける機会が増えました。

今までの経歴はもちろん、ライターになる方法は人によって違います。ただ、私がライターになった方法や、フリーランスとして生活するための最低ライン月収20万を突破した方法はきっと誰かのヒントになるだろうと思ってこのnoteを執筆することにしました。

無料です!

…と言いたいところですが、正直「人に教えたくない」というようなことも書いているし、大きな数字ばかり目立って再現性が低いノウハウよりも、初心者にとってはかなり再現性の高い方法だと自負しています。ということで、500円でご容赦ください。笑

(※ライターの需要が高まり購入者が増えたことを受け、2019年9月1日に値上げさせていただきました)


まずはお恥ずかしながら、私の2018年のライター収益を公開します。

始めたのが2017年11月。2018年7月に月収20万を突破するまで9ヶ月かかっていますね。他に仕事やバイトなどはしていません。

私が本当は秘密にして「稼いでるんだぜオーラ」を出しながら生きていくことを放棄してまで赤裸々に収益を公開したのは、これから未経験でコネなしからWebライターになりたい人に現実を示すためです。

巷には「ライターになって初月30万!」「半年で月収100万ライター」など短期間でびっくりするほど稼いでいるライターもいますが、正直申し上げますと何も持っていない、ただ書くことが好きな一般人がそんなスタートダッシュを切るのは難しいです。

私もWebライターを始める前は、ただ文章を書くことが得意な23歳女子、しかも子持ちママでした。初月の稼ぎなんて2万円です。


このnoteでは

・執筆が得意なだけの23歳ママがWebライターとして稼ぐためにやったこと

・取材なしのコタツライターでも月収20万を突破する方法

について書いていきます。


・未経験でコネもないけどWebライターになりたい

・初心者ライターだけど月収を上げたい

・ライターの収入を増やしてフリーランスで働きたい

・地に足のついた戦略で地道に収入を増やしたい

そんな有志の方に読んでもらいたいです。


Webライターになったきっかけ

私はまだまだ若いです。人によってはまだションベン臭い小娘に見えるかもしれません。20歳で勢いに任せて結婚するほど、私もまだまだ若いということです。

この続きをみるには

この続き:10,832文字/画像7枚

初心者Webライターが月収20万の壁を突破するまで

じょさ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

22
ライター&編集者✍️|noteは人になんか見せらんない日記帳&ときどきお役立ちnote***新時代のリーダーとなる“強い女”になるための「生き方」「考え方」「情報」を発信中💃***身も心も逞しくなりたいすべての女性へ、愛を込めて
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。