見出し画像

最初はみんなできなかった

娘がいま3歳半なんですけど、最近は公園のレンタル自転車に乗って日々練習しています

最初は全く漕げなかったんですけど
日に日に少しだけ「ガッコン ガッコン」とできるようになり、最近は1人でガラガラと漕ぎながら補助輪ありで1人乗りできるようになりました

そしてタイトルの話に戻るのですが


最初からできる人はいない
でも練習すればできるようになる

これはもう 真理ですね




改めて娘が教えてくれました


大人になるとさ

「できない、やらない、わからない、でも、だって、とりあえず、しょうがない」とかめちゃめちゃ多用すると思うんですよ
実際これが自己防衛にもなる場合もあるし

まぁでもね。基本的には

言わない


できるように「じゃあどうしたらいいのか」と思考錯誤して頭と身体を動かしていく

このスタンスを忘れちゃいけないなと思いnoteに載せてみました

ちなみにこれは私自身の備忘録でもありますね



夢を叶えるために
家族のために
自分のために

これからも精進していきます

皆さんも変わらず明日から仕事かもしれませんがファイトです!頑張りましょう!
でも、無理はし過ぎないようにお気をつけて!

ではまた次回☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。良ければフォローもお願いします。自分も覗きにいき
6
自分が人生で体験してきたことや、普段考えていることを自由に色々綴ります。あくまでも主観です。Instagram:https://instagram.com/yuta_jitsukata?igshid=1q9ex8pykdax4

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。