仲村 次朗

    • 俳句
      俳句
      • 958本
    • 読書メモ
      読書メモ
      • 45本
    • ヘビにかまれたこと、ありますか?(未完)
      ヘビにかまれたこと、ありますか?(未完)
      • 4本
    • 短歌
      短歌
      • 3本
固定された記事

デヴィッドボウイと季節

――夢だから、猶生きたいのです。   あの夢のさめたように、   この夢もさめる時が来るでしょう。   その時が来るまでの間、   私は真に生きたと云える程   生…

言い訳

うつむくは冬の日の白く過ぎぬゆえ

剥けない面の皮

爪の間も渋皮や未だ鬼優し

時、飴の如し

物縫へる汝(な)とも忘れし夜長かな 原石鼎 物言へる汝とも忘れし夜長かな

名も無きディスタンス

かげぼうし届かぬ踵や冬下校