見出し画像

買ってまで苦労をしたら、幸せになれるのか?

「若いうちの苦労は買ってまでしろ!」と言われるけど・・・その先に何があるのよ!?という方へ

苦労の先が見えたら、それこそ苦労しないですよね?笑

未来が見えたら、世話ねーわ、って感じだとは思いますが・・・

買ってまでした苦労をこれからするならば、報われなきゃ嫌ですよね?

でも、人生はそんなにうまくは行ってくれないのが現実です。というか、むしろ、「買ってまで苦労してる」なんて思いながら、苦労していたとしたら、なおのこと、幸せになんかなりません。

どんな成功をおさめたとしても、「俺は買ってまで苦労をして、ここまでやってきた!!!」と経験的アプローチだけを重視するご意見番になってしまうかもしれないですし、人にもその苦労を強いるような人間になってしまうかもしれない。

単純にこれって、幸せですか?

自己の経験やそれに基づくアプローチや人への接し方はもちろん許容されるべきです。

ただし、「買ってまで苦労した」という「買ってまで」という変な力み、プライドが入り交じるのです。

なんとめんどくさいことか(笑)

ってことで、「買ってまで苦労をした先」は、変な力みやプライドが入り交じらず、その経験を他人がしないことにも怒りを感じなければ、幸せになれるんだと思います!

まずは、肩の力を抜いていきましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝!ありがとうございます!
6
「誰もが、いつでもどこでも好きな地元にリンクできる社会を作りたい」との思いで、出身地 茨城オフ会@東京を主宰しています。都会にいながら、「恋」と「来」のサイクルで地元愛を爆発させよう! 中の人は、金融機関に勤めるアラサー男子ほか・・・。茶色い食べ物と酒と”おしゃべり”が大好き!笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。