SEO野郎
検索順位にネガティブに影響するインタースティシャルの例外
見出し画像

検索順位にネガティブに影響するインタースティシャルの例外

SEO野郎

レベル:初級

こんにちは、SEO野郎です。

インタースティシャルはUXを阻害するとして基本的にランキングアルゴリズムでネガティブに加味されます。

しかし、ランクに悪影響を与えないインタースティシャルのパターンも存在します。

以下のケースではインタースティシャルを実装しても検索順位にマイナスに影響することはありません。

1. Cookie の使用に関するインタースティシャル
2. 年齢確認のインタースティシャル
3. 画面スペースから見て適当な大きさのバナー

インタースティシャル広告は基本的に検索順位にはネガティブに働くと考えた方が良さそうです。

インタースティシャルの導入を検討されている方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SEO野郎
SEO野郎です。 メディアをたくさん運営してきました。 メディアとSEOが好きです。 毎日何かしら更新します。 SEOのご相談お気軽に。