ikuさん(2018年/中途入社/元営業職)
見出し画像

ikuさん(2018年/中途入社/元営業職)

*プロフィール*
大学では物理学を専攻。卒業後は営業職として求人広告系企業へ就職。
その後中途でジェイシーテクノロジーへ入社。
ITSSレベル3をクリアし、2021年度からメンバーの管理・メンターを担当。

*転職の軸・入社理由・決め手について*

ーーー大学卒業後、営業職にに就職を決めたのはどうしてだったのですか?
物理学科なのにどうして?と思いますよね(笑)
大学生の頃、全国の大学生が集まる学生交流会に参加した際に人と話すことで自分が人間的にすごく成長を実感した経験があって、『人と話すことで自分は成長できるのでは』と思い、人と話す機会が多い営業職に就きました。
求人広告媒体に決めたのはキラキラしたイメージがあったからです(笑)

ーーー退職を決めたのはどうしてだったのですか?
当然なのですがキラキラした仕事の裏には泥臭い仕事があるんですよね。
泥臭い仕事自体には抵抗は無かったのですが会社や先輩のやり方や方向性に疑問を持ってしまい、受け入れることが難しくなってしまいました。

ーーー人と話したくて営業職に就いたのに、ですか。。
そうなんですよ!営業職は話せる様になるための関係性の構築が大変ということがよくわかりました。
前職では信用を勝ち取るまでのやり方に賛成できなかったので退職を選択しました。

ーーー転職活動の際は軸をどこに置いていたのですか?
事務系とSEを軸にしていました。
物理学科を卒業した大学の友達の多くがSEやエンジニアとして働いていて、話を聞く機会が多かったです。
専門職なので経験がないと入社が難しいとは予想していたのですが、JCTの前に面接を受けた会社では結構厳しいことを言われたりしました。
なのにもかかわらず、JCTではすぐに内定が出たので「人が足りない、入社したら大変な会社なのかな?!」と思い、家族に相談しました(笑)

名称未設定のデザイン

ーーーそうだったのですね!(笑)

ーーー大変な会社かもと思ったのにどうして入社を決めたのですか?
当時は前職を退職してしまって家族に迷惑をかけたくない、早く働きたいという意地があったというのが正直なところ一番の理由だったと思います。

ーーー入社後どんな仕事をするのか把握していましたか?
調べてはいましたがいま思うとほとんど知らなかったと思います。
インフラエンジニアという職業についても全て理解していたわけではないです。
焦りもあったので『なんでもやります』スタンスでした。
はっきりと仕事内容が分かったのは入社してからです。

ーーー入社後にイメージが違ったから辞めたいということはなかったですか?
昔から極端に何かが出来ないということが無くて、なんでもそれなりにできるタイプでした。『こういう仕組みでこの機械が動いていていて~』というロジカルなことは好きだったので仕事をしてみて、いまは"天職だな"くらいに思っています。

営業だけが極端にできないということは社会人になってから分かりましたが(笑)それが自分の中での一番の挫折でしたね。

ーーー大変そうな会社というスタートからいつ頃イメージが変わったのですか?
まず入社1ヵ月間が研修と聞いて『勉強しながらお金もらって良いんだ、すごいな』と思いました(笑)
最初に入ったプロジェクトでも、初級のプロジェクトから携わることが出来て、入社前は『何が何でもやっていかなきゃ』と肩ひじ張っている状態だったところから段々イメージが変わっていったのだと思います。

*仕事内容・雰囲気・働き方について*

ーーーJCTに入社してからどんな業務に関わっていますか
最初の現場は電話の機能試験で試験表の通りに作業をして電話が通じるかどうかのテストをする現場でした。その現場では4ヶ月ほど仕事をして、その後は電話交換機(PBX)と局の間のLinuXベースの機械に設定をかくという仕事をしました。例えば回線が何個かあるコールセンターなどの窓口毎に回線を振り分けをする様なイメージです。

画像3


その現場は1年程携わり、その後現在もグループ会社の製品を扱うプロジェクトに携わっています。
お客様からの問い合わせなどに回答をするチケットチームの管理とサーバの構築・納品作業を兼任しています。

ーーー夜勤は経験されていますか?
ほとんどは日勤の仕事ですがスポットで夜勤も過去に経験しています。
システムの利用者がいない時間にデータセンターに行って作業することがあり、1週間ずっと夜勤という週もありました。

ーーー現在のチームはどんな雰囲気ですか?
現在の現場にはJCTのメンバーがたくさんいます。
検証チームとチケットチームに分かれていて、チケットチームは5人です。
毎日チケットをそれぞれに振り分けるミーティングをしていて会話する機会が多いので仲は良いです。
※チケット=実施する作業や課題、ここではお客様からの問い合わせが主

回答が難しい問い合わせなどはメンバーから質問が来るのですが、リモート環境になったいまも『電話して良いですか?!』とチャットが飛んできますね(笑)
技術的なこともそうですが、私たちは直接お客様とやり取りをするのでメンバーにはお客様への言葉遣いやコミュニケーションの取り方についても丁寧に指示するようにしています。
↓リモートMTGの様子

スクリーンショット (15)

ーーー具体的にはどんな問い合わせが届くのですか?
1日に50件来る日があったり、内容はまちまちです。
例としては扱っているシステムがお客様のWindowsのバージョンで使えるか使えないかやサーバが落ちる障害が出た際の対応や不具合やバグについての問い合わせが届きます。

ーーー不具合やバグについては開発チームに伝えたりするんですか?
もちろんします!
開発メンバーとのミーティングがあるのでそこで不具合とそれ以外にもお客様からのご意見や要望についても製品がより良くなるようにフィードバックしています。
開発チームのタスク決めMTGでどこから対処していくのかの優先順位をつけたりもしています。

ーーー在宅勤務はありますか?
はい、現在は基本的に在宅です。週に1度くらい出社しています。
勤務開始時間は在宅の時は9時、出社時は10時と柔軟に変えながら仕事をしています。

ーーーメンターなども担当する立場になって変わった意識などはありますか?
メンターになる前から実質メンバーを管理しなければいけない立ち位置だったので大きく変わってはいないですが、仕事としてメンバーを見なくちゃいけなくなったということに戸惑いもあります。自分より年上の先輩の方々もいらっしゃるので、、私で良いのかなと、、
メンターって仕事ができるかどうかも重要ですが、人間的に大人じゃないとできないと思っているのでどうしたら良いかなと考えることが多くなりました。
中にはやりにくいと感じているメンバーもいるかもしれないのでどう関わっていくか悩み中です。

ーーー日々の仕事も忙しく、業務も増えている中でスキルはどのように伸ばせますか?
正直、今の現場になってからは過剰に勉強したということは無いです。
前の現場にいるときに資格取得を頑張っていました。コロナの前までは社内で飲み会などがあったので『〇〇さんがあの資格取得したらしいよ』という様な話を聞いて『自分も頑張らなきゃ』と刺激を受けて勉強の動機にしていましたね。
現在ももちろん資格取得をしなければならないですが、メンバーの業務量などを見つつバランスを考えてマネジメントスキルと技術スキルの両面から成長しようと思っています。

ーーー実務でも技術的なスキルは伸ばせますか?
もちろんです!エンジニアは頭の中に知識がすべて入っているわけではないので『ググり力』スキルがかなり大事だと思っています。
ほとんどのシステムは一般的な技術を応用して作られているものばかりなのでどんな切り口で調べたら自分の知りたいことが検索結果として出てくるのかというワード選定力を配下メンバーにも身に付けてもらいたいと思っています。

また、ググった情報の中には事実では無い内容も書いてあるので調べて試して実行するまで回すことを繰り返していくことによってスキルをどんどん自分のものにすることができます。

*関野塾への参加*

ーーー関野塾にはいつ参加されたんですか?
CCNAを取得した後すぐ、1年目に関野塾に参加しました。

ーーーなぜ参加することにしたんですか?
1年目は毎日定時退社でやる気がありあまっていたからですね(笑)。
資格の勉強したかったので教えてくれる人がいてしかも残業代が発生するなら行ってやろ~!と思いました。
前職を辞めてすぐということもあって人とのつながりも欲しかったですしとりあえず参加できるものには参加しておこうという意識でした。

ーーー受講するメリットはなんですか?
関野塾は基礎を固める勉強会なので正直ググれば答えが出てくるような内容ばかりです。さっきも言いましたがググり力は絶対に大事なので、『ググれば出来るだろ』くらいに思っている方だと参加しなくても良いかもしれませんがそこを自分で超えていけない人は絶対参加して訓練した方が良いと思います。
『このキーワードでは何も出てこなかったけどこのワードではこの情報が出てきた!』ということがざらにあって、関野塾だけではなくその先の業務にも関わるところなので関野塾がその体験のきっかけになれば良いなと思っています。社内で疑似的に実践経験を積ませてもらえる場なので関野塾には参加しておいて絶対損はないです!

名称未設定のデザイン (1)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキくれたの?!
社内だけでなく社外の方々にも興味を持っていただけるような投稿を心がけております! 人材の募集も随時しておりますのでITエンジニア職へ就職・転職をお考えの方は是非ご覧ください('ω') コーポレートサイトはこちら→https://jctec.jp/