見出し画像

【資格】ITパスポートを取得しました🎉


UXUIデザイナーのasakoです。YUMEMIでは、社内の成長促進のための様々な制度があります。この度も、勉強し放題制度・資格取得報奨金制度を活用し、新たな資格を取得しました!◎

ITパスポートとは?

ITに関する基礎知識があることが証明できる国家試験です。

まったくの初心者からIT業界の一員を目指したいけど、何から手を付けたらいいか分からない!そんな方におすすめ

とも言われていて、まさに資格取得のために勉強することで基礎知識を得ることができます。合格率は50%前後で、情報系のテクニカルな問題に加え、ビジネス的な問題もあるため、情報系の勉強をした方&社会人には割と有利らしいです(噂話)

受験背景

・社内にデザイン領域以外にも学びをサポートしてくれる制度があった
・IT業界に身をおくようになったが、マーケティングやシステムにまつわる一般常識が不足しているように感じていた
・業務上のクライアントとのコミュニケーションで正しく意思疎通を図る必要があると感じていた

試験スタイル

公式サイトから受験申込→
全国の指定試験会場のPCを使って、2hのマークシート試験で100問分ぽちぽちします。

合格基準

ITパスポート試験の内容は3分野に分かれています。
詳細はたくさん紹介記事があるので割愛します。

ストラテジ系(経営全般)
マネジメント系(IT管理)
テクノロジ系(IT技術)

それぞれ分かれて採点され、総合で600点以上、各カテゴリで300点以上が合格基準です。私は、テクノロジ系の知識が弱く、今回の試験で最も身に付けたかった領域でしたが、結果的にやはりそこがギリギリで合格となりました。

勉強方法

基本は書籍(参考書)を一読しました。
メルカリで2年前のものをGETしたもので、、、試験会場で、最新技術や社会的なワードが急に出てきて焦りました。IT業界、変遷のスピードは早いので、必ず最新の参考書をゲットされることをおすすめします汗

「かんたん」と書かれているのに惹かれてしまったのですが、単語のリストだけあっても中々覚えられないので、意味や由来が書いてあるものの方がいいかもと思いました🙌

当日、試験時間までは、攻略サイトのクイズや過去問をチェックしました。

参考)ITパスポート試験ドットコム
https://www.itpassportsiken.com/s/

感想

合格ギリギリだったのもあり、まだ自分の辞書にするには、日々業務の中で使っていかないといけないなと感じました。(一回聞いただけとか、なんだっけ?で放置すると覚えない…)

これから、DXが進み、クライアントと足並みを揃えてサービスやシステムを作っていく上では、業界知識がない人にも説明できるような解像度で覚えていく必要があるなというのが、デザイナーとしては今後の課題です💪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしい!
7
UXUI Designer (YUMEMI,Inc.) / Graphic Designer (Freelance) 寝るのと 食べるのと デザインと 音楽が好きです🌝 「場」づくりに興味があります🌞

こちらでもピックアップされています

UX/UIデザイン
UX/UIデザイン
  • 111本

ゆめみのUX/UIデザインについてまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。