ボトルに入ったお茶”ボトリングティー”の6つの良い所に気が付いた話
見出し画像

ボトルに入ったお茶”ボトリングティー”の6つの良い所に気が付いた話

ジャパニーズティー・レーベル公式note

こんにちは。ジャパニーズティー・レーベル公式ナビゲーターの茂木雅世です。

小さい頃からお茶ばかり飲んでいた超超超TEA LOVERな私。
急須で淹れた日本茶もボトリングティーもティーバッグのお茶も「茶」とつくものは、何でも大好きです。
そんな私がボトリングティーを飲んで「最高だな」と思ったところを今回は挙げてみようと思います。

6つの最高だなポイント

1⃣ いつでもどこでも3秒でおいしいお茶が飲める。

なんといっても、急須で淹れるお茶に出来ないところ…。ボトリングされているお茶なので、場所や時間を選ばずにサッと最高な日本茶を味わうことが出来ます。

2⃣ 急須を持っていない人でもおいしいお茶が飲める。

お茶は飲みたいけれど急須は持っていないし、淹れ方も難しそう…
でもペットボトルのお茶ではないお茶も飲んでみたいと思っている方は意外と多いと思います。ボトリングティーならそんな願いもかなえてくれます。

3⃣ お世話になった人へのプレゼントに喜ばれる。

ボトリングされている日本茶は高級感があるので、大切な人へのプレゼントにぴったり!ジャパニーズティー・レーベルのボトリングティーは農薬不使用栽培・化学肥料不使用栽培にこだわっているので、海外の方へのプレゼントにも、いいですよね~。

4⃣ 食卓にあるだけで、非日常感を演出できる

ワインのようにおしゃれなところも最高です。まず、”映え”ますし(笑)、お酒を飲めない方がパーティーなどで楽しむ…という風景も良く目にしますよね。おうちで過ごす時間が長くなっている今、いつもの食卓にあるだけで、非日常感を感じられますし、少し贅沢な気分になれちゃいます。

5⃣ 茶畑を近くに感じられる

ジャパニーズティー・レーベルではお茶を作る人のことをティーリーフクリエイターと呼んでいますが、それぞれのクリエイターが表現したい味わいを確かめながら、そのお茶に込めた想いを読み、茶畑に想いを馳せると、”茶畑”がとても近くに感じられると思います。

6⃣ 自分好みの飲み方が出来る

「とびきり濃いのが好き」という人もいれば「本当に薄いお茶が好み」という人もいて、好きなお茶の味わいは人ぞれぞれだったりします。お酒で割って楽しんだり、氷多めにして飲んだり…好きな飲み方で楽しんでもらえる。そんなところもボトリングティーの良いところかもしれません。

現在販売中のティーリーフクリエイターによるお茶はこちら

現在、ジャパニーズティー・レーベルでは3名のティーリーフクリエイターによる日本茶を販売しています。
ページに飛ぶと、ティーリーフクリエイターからのメッセージや茶畑の写真やクリエイターのお顔も見ることが出来ます。
あ…もちろん、購入しなくても見ることが出来ますのでご安心を(笑)

是非、推しのティーリーフクリエイターを見つけてみてください。

※ちなみに、本日まで(23時59分までは…)少しお得に購入できます



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ジャパニーズティー・レーベル公式note
日本茶D2Cブランドの「ジャパニーズティー・レーベル公式note」。 公式ナビゲーター・茂木雅世が、ティーリーフクリエイターたちが生み出す日本茶の魅力を国内外へ発信します。