見出し画像

10代学生に伝えたい、ワクワクな空間が”ここ”にある。/ 週刊NowDoer#24


みなさんこんばんは!

5月29日(土)週刊NowDoerのお時間です!


今週も10代の学生コミュニティ「NowDo」で起きた様々な出来事をこのnoteで紹介していこうかなと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



「本田圭佑の生き方」のイベントアーカイブが公開✨


以前、この週刊NowDoerでも紹介した「auウェルネス」と「NowDo」のコラボイベントのアーカイブ配信が視聴可能になりました🎉


このイベントの主軸テーマが「マインドセット」となっているので、これからの自分の人生を生き抜くためのヒントが眠っているかも!?

視聴にはアプリのインストールや無料会員登録などが必要ですが、本田さんのマインドについて聴ける貴重な機会なので、ぜひ皆さん聴いてみてください(*'▽'*)💕


↓イベント詳細はこちらから↓


↓auウェルネスのアプリはこちらから↓



今週の「NowDo classroom」も大盛況🎉


様々なNowDoerやプロフェッショナルの方が参加して日々盛り上がっているNowDoアプリ内の音声チャット「classroom」なんですが・・・。


ここ数日は本田さんが開催・参加する(もしくは他のプロを招いて本田さんが話を聞く)イベントが増えていて、本田さんのTwitterでは「今晩のクラスルーム」と投稿していたりもします!


「だいじろーの英語発音」「ケイスケホンダの考え方」「環境論」「質問力」「もし今、学生時代に戻れるとしたら何をするか?」などなど、NowDoのアプリ内で多種多様なジャンルを10代のNowDoerたちが学べる場所になってきています!


もちろん、プロフェッショナルが主軸で動くイベントだけでなく、NowDoerがイベントや雑談を開催していたりもするので、自分が気になったNowDoerの方やプロフェッショナルの方がいたら積極的に「フォロー」をして入室通知を受け取っちゃいましょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶✨

そして、NowDoアプリでは「アイコンの設定」「プロフィール文」を書くこともできるので自分のことを知ってもらいたい人などは活用してみてください!


NowDoのアプリも日に日に進化していっているので、たくさん音声チャットに参加してアプリを使いこなしちゃいましょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



雑談師の雑談記🖋#24


✅「質問」に「自分の考え」を入れてみる。


ジャスさんのnoteだからという勝手すぎる理由で創刊からずっと書いているこの「雑談師の雑談記🖋」ですが、意外とネタが尽きないのが面白いところでして。24回目となる今回も、しっかりと書くネタがあるのは凄いことだよなぁと感じています🍵


かなり脱線しましたが、今日の雑談記は
「質問の重要性」について書いていきます。


5月28日の夜、classroomにスポーツライターの木崎信也さん(@skizaki「質問力」というテーマで約40分ほどの講義を行っていただきました。


「雑談師」と名乗っている自分にとっては魅力的な講義でしかなかったので、木崎さんの下調べを軽くしたり、事前に質問を5個くらい準備して講義に参加。


この講義で木崎さんは「質問はなぜ難しいのか?」「相手が喜ぶような良い質問とは?」「アイスブレイク(打ち解け)の重要性」などについて10代の自分達にも転用しやすい内容で講義を進めてくれました。


その中で自分が”ビビッ!”と来たのが「質問にはルールがある」ということです。

木崎さんは「自分の仮説を伝えつつ、話し手の意見を引き出す」ということが、質問におけるルールだと仰っていて。


確かに、相手も一方的に引き出されるよりも相手の意見を聞いた上で質問に答えると、話し手の人も相手の思考や仮説を聞くことができるし、相手の思考量や本気度も見えたり、もしかしたら新しい意見と出会ったことでディスカッションが始まる可能性もありますよね。


だから、自分の糧にしたかったり本気でプロから学びたいのであれば先に「自己分析」をした方がお互いに”Win-Win”になるんじゃないかと自分は考えていて。


質問者の人は、聞きたい疑問について自分で原因を探して対策を練ってみることで自己成長することができるし、そのサイクルの中で出てきた「自分では分からないこと」をプロフェッショナルの方に聞いてみると「自分の現状に適した質の高い質問」をすることができるし、それを回答するプロフェッショナルの人も「より具体的なアドバイス」が可能になるのでお互いに満足度が高い時間になるのかな?と思いました。



もちろん、毎回のように全ての質問をそんな真剣に考える必要はそこまで無いと思うんですけど、本気で何かを目指したい人であればこの「質問力」を高めていけると夢までの距離が少し近づくんじゃないのかな?

ということをここ数日NowDoで行われた講義やディスカッション、質疑応答などで感じました。この”気づきメモ”がみなさんのお役に立てれば嬉しいです🍀


雑談師ジャスのTwitter → @j_masa516



今後のNowDo Liveスケジュール


・6/7(月)21:00〜22:00

 関わり方は無限大!
 自分らしく生きる力をつける
 「コミュニティ論」

講師 谷本 明夢さん(@meimu172


・6/17(木)21:00〜22:30

 映像と音楽の関係。
 「あなたの心に侵入する音楽」

講師 渡邊 崇さん(@WatanabeTakashi


【延期中】(開催決定時にお知らせします)

 完全実力主義!
 トップ営業マンが語る
 生命保険営業という仕事。

講師 富田 純さん



※このライブスケジュールは5/29時点でのスケジュールです。講義イベントが追加される可能性があるので、イベントの追加情報や詳細については公式HPにてご確認ください。



あとがき。


今号が「第24号」ということで、やり始めてからおよそ半年が経ったんですよね。基本的に1ヶ月で飽きるジャスさんにとっては快挙以外の何者でもありません(笑)


こういう感じで継続していくとまた新しい発見があって。NowDoが発表したことや自分がNowDoで体験したことを「文字」に書き起こしてみると、一気に自分が今週やったことや学んだことの復習にもなっていたりするんですよね。

雑談をしていたら面白いことがあって、それを雑談記で書こうと文字化したら全然面白くないこともありました。(言葉にすると面白くないっていうやつ)(場のノリや雰囲気補正が強かった)


多分きっとNowDoからいなくなるまでずっと書き続けるんだろうなって半年経って思いました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

3ヶ月以上続いているのなら向いてる証だと思うので✨


それでは、また次号をお楽しみにっ!


【 書いてる人からのお願い 】

この週刊NowDoer、色んな人から褒められたり、スゴイって言われているんですけどが、SNSでの拡散が乏しいんです( T_T)💦なので、このnoteを読んだら「スキ」であったり、感想をつけてツイートなどをしてくれるとめちゃめちゃ励みになります💕

バックナンバーはこちらから↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつかお喋りしましょ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
喋っているうちに雑談師になった19歳。 #NowDo #NowDoer 雑記/読書/ダーツ/プロレス/Twitter @j_masa516