見出し画像

トラディション ブリュット

今日はフランソワ・ブロソレットのシャンパーニュ、トラディション ブリュットをご紹介します。

シャンパーニュ地方南部に広がるコート・デ・バール地方のポリジー村にあるフランソワ・ブロソレット。ぶどう栽培家として6代目を引き継いだフランソワは、1987年の収穫からシャンパーニュ造りを始めます。
所有するぶどう畑は、約14ha。キンメリジャンの石灰質土壌に粘土が混ざる地質を生かし、減農薬でぶどうを栽培しています。発酵は天然酵母を使用し、亜硫酸の添加もごくわずかに抑えられています。


画像1

明るく輝くゴールド。元気よく立ち上がる細かく柔らかい泡。豊かな果実味があり、いきいきとした酸味とミネラルが長く続きます。スッキリとした飲み口で、乾杯のグラスとしても、食中酒としても楽しむことができます。

実は、フランソワの後継者がいないため、2016年の収穫を最後に自社生産は収量しており、現在の在庫のみの販売になっています。その後は、ぶどう栽培を続けており、収穫したぶどうは全てモエ・エ・シャンドンに販売しているそうです。

丁寧に育てられたぶどうから造られた丁寧な造りのシャンパーニュ。ぜひお試しください。

【品名】トラディション ブリュット(Tradition Brut)
【造り手】フランソワ・ブロソレット(Francois Brossolette)
【国】フランス/シャンパーニュ
【品種】ピノ・ノワール88% シャルドネ12%
【タイプ】白 /スパークリング
【商品番号】465
お問い合わせ、ご相談はメールの他、instagramやfacebookでも承っております。お気軽にご連絡ください。
インスタグラム @iwabaewine
フェイスブック@iwabaewine
LINE@iwabaewine
メール info@iwabaewine.com
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!ありがとう。
1
長崎市片淵の緑の中でいろいろ勉強中。魂のお仕事は絵を描くこと。ぼちぼちがんばります。 ヨイソラスタジオ/ワインショップ いわばえ/ゴルフレンジ フォーシーズンズ