見出し画像

010 B&B ITALIA

・メーカー名:株式会社progetto81
・訪問月:2020年03月
・所在地:東京都港区北青山2-5-8
・URL:https://bebitalia.co.jp/

建材メーカーのショールーム訪問はちょっと休憩して、家具屋さんへ。

ハイブランド家具メーカーの中で、独特のプロポーションが好きな「B&B ITALIA」さんへ行ってきました。

ショールームの場所は東京メトロ「外苑前」駅からすぐ。付近には家具やインテリア関連のメーカーのショールームがたくさんあります。

ショールームは、建物の1階と3階に分かれています。1階のショールームは街路から直接入ることがで、お店らしい佇まい。
一方、3階のショールームは2階のビルエントランスを通り、低層用ELVに乗るアプローチで、オフィス訪問の気分です。

ゆったりとしたショールームは、とても上質な時間が流れていました。

といっても、私のB&Bさんの情報は10年以上更新されておらず、「いつかショールームに行ってみたい!」と思っていたものの、どこが好きだったかもおぼろげな状態。しかも日本で販売を行っているメーカーさんも2015年に設立された会社のよう。

もはや浦島太郎のような気持ちなのですが、なんとなく記憶の中にあるB&B製品の時計を現代まで進めたようなそうじゃないような家具たちを眺めながら、「あぁ、でもやっぱり好きだな」と妙にに納得。

以前検討した時には、たぶん、実物は見ていなくて「カタログ」の中の写真がすごく素敵だったことと、ポッテリとしたヒラぺったいボリューム感が何ともいえず愛らしいかったような気がしてはいる。

・・・けれど、もう少しハッキリした色彩とか強い造形の家具が多かったような印象ですが(時代が流れたのか、私の記憶が古いままなのか)、ショールームでお出迎えしてくれた家具達は何ともいえずシックでした。

ゆったりとした空間に置かれた、日本ソファーとは使いかたや振る舞いが異なるであろう、奥行き1m以上のソファー達。きっと、座って寛ぐ場でもあり、ゴロゴロしたりとか、日本でいうところの小上がりのような役割もになっているのではないでしょうか。

そして、工芸品のようにも見えるチェストやシェルフは何だかアジア的にも感じる繊細さ。

ヒラぺったいシートに細い脚の独特のバランスはやはり愛らしく、何だか幸せなひと時でした。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
川澄一代建築設計事務所を主宰しています。 半分仕事で半分趣味くらいの位置づけでの「ショールーム巡り」の備忘録です。オリジナル製品のお店もたくさん行きたいし書きたいのですが、まずは一般的にメーカーと呼ばれているところを中心に訪問しようと考えています。https://kiao.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。