見出し画像

渋谷にあるiYellが、渋い谷という名のイベント[ BIT VALLEY ]でやってきたコト

iYellのテクノロジー本部・なんでもやります(=周りからは何やってるかよくわらない人)、元美容師&元アパレル&元バーテン川越です。

好きなコトは野球と音楽とお酒!
未だに社内で同じ野球チームのファンを見つけられません。どこのファンかは会ったら一目でわかるので、アソビにきたときにでも確認してください!

ではもくじ〜♪

・BIT VALLEY(ビットバレー)って?
・BIT VALLEY2019でこんなことしてきました
・まとめ

BIT VALLEY(ビットバレー)って?

2018年に始まった渋谷界隈のIT企業を中心に運営されている、テクノロジーや様々なデザインに関わる人達の一大カンファレンスです!
渋谷で、渋谷にいる人達が関わっている。
そこから 渋谷 → 渋い (Bitter) 谷 (Valley) でBIT VALLEYなんですね〜ふむふむダジャレ、と。

詳しいイベント内容はこちらのリンクから!
BIT VALLEY 2019 | ビットバレー2019

iYellは1回目から参加していまして、今回もスポンサーとして参加しました。主に学生支援を目的としていて、遠方からくる学生さんの交通費支援やフードの提供など、微力ながらお手伝いさせていただきました。
2日間でスピーカーの方の登壇やワークショップなど、様々なイベントがある中で「iYellなにしてきたの?」っていうお話をしていこうかな、と思います。

BIT VALLEY2019でこんなことしてきました

大きく分けてこの3つです。

1. 参加者に配るチラシ作成
2. 懇親会参加(1日目)
3. ランチセッション登壇(2日目)

1. 参加者に配るチラシ作成
他部署の方にも手伝っていただき、「誰に何を伝えたいのか?」「iYellらしさとは?」というテーマの元、入稿のギリッッッギリまで話し合い、300gほど痩せて出来上がったのがこちらです/(^o^)\

画像2

テーマはiYellの文化です。
これまでもブログで紹介してきたのですが、やはりここは外せない、と。
実際にチラシには技術のことは1%くらいしか載せませんでした。
なぜなら、iYellは人を大事にする文化があるからです。

「なにをやるかではなく、誰とやるか」

これは弊社代表・窪田の言葉のひとつですが、どれだけ仕事ですごいことをしても、いっしょに頑張っている仲間を素直に応援したり、尊重する思いがなければ同じ仕事でも結果がぜんぜん違うものになります。
そんな価値観をiYellではバリューと呼んでいます。

そう、あえての文化推し。
こんなにもエンジニアやデザイナーなどが参加するクリエイティブなイベントで、文化推し!!!

はてさて、どんな反響あるかな〜??

2. 懇親会参加(1日目)
と、思いながら1日目の終わりの懇親会へ行ってきました。
誰と?
そう、弊社役員公認のイケメンエンジニア・桃谷くんです。
彼についての記事はコチラ!→ 今月のMVPは超イケメン!

参加者は学生さんとスポンサーの方々がメインで、立食形式でリラックスした雰囲気の中で行われました。場所はオープン前の渋谷ストリーム!残念ながら写真撮影がNGだったので、感想を・・・

・学生のみなさんの意識が高い
・成長意欲がものすごく高い
・新しい技術に敏感
・おにぎりおいしい

とにかく、全国津々浦々から集まった学生さん達との交流は、刺激以外の何者でもありませんでした。自分で何かの技術について学ぶのはもちろん、外に飛び出してコミュニティを築いていくパワーに圧倒されました。

そんな懇親会でも自分たちが伝えたのは文化でした。
もちろん技術の話もありましたが、iYellの文化であるバリューのことや、社内部活動の話、いかに自分が自分らしく、楽しく働ける場があるとどんな化学反応が起こるのかなどなど・・
話を聞いてくれた学生さんの方の中には、「ストレートに話ができてとてもうれしかった」「楽しそうなのがすごく伝わりました」と、うれしくてニヤニヤするようなメールをくれたりしました!

おにぎりおいしい、とあるようにおいしいごはんと共に素敵なお話ができたよい時間でした〜いい機会をありがとうございました!

3. ランチセッション登壇(2日目)
うちのエンジニア若松くん(元役者ポエマー)が300人の前で、これまたiYellの文化について熱弁!
このアツい想いは、きっとそのうち彼がこのブログで語ってくれるでしょう…

画像3

ということで割愛!/(^o^)\

まとめ

年齢や性別、生まれた国や地域が違くても関係ない。
同じ価値観を持った人・共感してくれる人と働くことって、すっごく大事ですっっごくたのしいよ!ってことを伝えられた時間であり場でした。

テクノロジー × 文化 = ???

わたしはそれが iYell だと思います。

▼採用サイトを見に行く▼

画像3


14
iYellは離職率ゼロを掲げるベンチャー企業です。iYellに入社したら、どんな楽しさがまっているか、どんなワクワクがまっているかを、働く社員が随時発信しています。iYellが発信する"ちょうどいい働き方"をぜひ体感してください。

こちらでもピックアップされています

イベント
イベント
  • 32本

iYellには社内コミュニケーションを中心とした様々なイベントがたくさんあります。 会社の文化や社員の人柄が分かるイベントエピソードをまとめています。