見出し画像

【社長ドッキリ】今日は何の日?

世の中、様々なものが自粛ムードではございますが、おめでたいものに「おめでとう」と伝えたい。どうも伊藤(♀)です。

今回は毎月恒例の「社長ドッキリ」のレポートをしたいと思います。
毎月恒例になっている時点で果たしてそれは「ドッキリ」なのでしょうか?

それはさておき今回も気合が入っております!!!!
なぜなら、今月は私たちのアイドル、じゃなかった弊社社長の窪田さんのお誕生月
ご存知でしたか?ご存知ですよね?
4月は! iYell社長の! 誕生月!!!!!

というわけで、今回はお祝いドッキリ、というかサプライズです!
このブログを見たあなたもこの記事を見たからには弊社社長をお祝いしましょう!

あなたがお祝いすべき社長は

画像1

こちらの社長!笑顔が可愛いですね。
さぁ、この顔にピン!ときたら「誕生日おめでとう!」でお願いします。


ということで、ドッキリの趣旨なのですが、今回は弊社で行なっている「社長への手紙」という企画に乗せた「リアル社長への手紙」というドッキリを考えました!

\こんな風に喜んでもらえるかな!?/画像2


「社長への手紙」というのは、経営上の質問や、仕事していく上での心がけなど普段質問しにくいことを質問できる機会なのです。
「手紙」という名前がついていますか、実態はWEB上で質問できるスタイル。質問をすると

画像3

こんな感じでみんなの前で真面目に答えてもらえます。
今回のドッキリでは、みんなから社長へ「手書きの手紙」を書いてプレゼントする!というコンセプトの下、進めました。

目的はただ一つ!!!!!
社長に喜んでもらいたい!あわよくば感動で涙を流してもらいたい!!!!

画像4

と意気込みながら、私たちドッキリプロジェクトメンバー・・・じゃなかったブログプロジェクトメンバーは社員に協力をお願いしました。

そして集まる社長への手紙
集まった社員の手紙の数・・・

\約100枚!!!!!/画像5


この手紙には
「iYellに入ってよかったこと」

画像6

「窪田さんに感謝していること」

画像7

「窪田さんへのお祝いの言葉」

画像8

を募集しました。
100枚近いこの手紙は、ちょっとした小説並の分量になっていると思います。

・・・実は、このブログの記事にしつこいくらいに社長の写真を使っていたのには実はちゃんと理由があります。
これらの写真、社員に対して「ドッキリで使いたいから窪田さんの写真を共有してください〜」と連絡したところ、なんと集まった数100枚超え。
その集まった写真の一部をブログの記事に掲載していたのです。
こんなに社長の写真をみんなが持っていることなんてありますか?

集まった手紙を封筒に入れて、アルバムに貼り付けて、集まった写真を貼り付けて、張り付けて・・・の作業を繰り返しました。
そして完成したのがこちら。

画像9

中身はこんな感じ

画像14

封筒の中に各部署ごとのお手紙が入ってます!付き合った記念日の恋人かよって何度も脳内で突っ込みながらアルバムを作成。

いざ始まる朝礼

朝礼でやるかどうかも紆余曲折、波乱万丈・・・書き出すと話が脱線するような色々な事件を乗り越えて、いざ決行!
社長にバレないように朝礼スライドにこんなスライドを混ぜ込みました。

スクリーンショット 2020-04-09 16.29.14

戸惑っている社長を前の発表ステージに無理やり呼び出します。

スクリーンショット 2020-04-08 11.31.52

(コロナ対策の一貫でWEBで社員と繋ぎながらマスク着用しております。表情があんまり見れないのは残念です)

からの!!!!

スクリーンショット 2020-04-09 16.43.58

というスライドを踏まえて、アルバムをお渡ししました!

画像14

画像15

ということで社長ドッキリ大成功〜!
最後に私から改めて社長への手紙です。

窪田さん、お誕生日おめでとうございます。
先行きの見えない情勢の中、そしてiYellの経営においても窪田さんも悩むことがたくさんあると思います。
楽しいことばかりではないと言うのは知っています。それくらい想像するのが容易いくらい、私たちと窪田さんの距離は近いと思っています。
いつも守ってくれてありがとうございます。でも、今年の書き初めは「頼」ですよね?たまには私たちにも頼ってください。窪田さんの力になりたいです。
そして最後に、窪田さんは私たちのヒーローでもあります。これからも一緒に働かせてください。


8
iYellは離職率ゼロを掲げるベンチャー企業です。iYellに入社したら、どんな楽しさがまっているか、どんなワクワクがまっているかを、働く社員が随時発信しています。iYellが発信する"ちょうどいい働き方"をぜひ体感してください。

この記事が入っているマガジン

社長ドッキリ
社長ドッキリ
  • 10本

寂しがり屋の大情熱リーダーことiYellの社長は社員との交流の時間をとても大切にしています。 そんな社長を喜ばせるために毎月ドッキリを仕掛けています。リアクションにご注目!