『スパイスカレー〜ボクとスパイスときどきオカン〜』
見出し画像

『スパイスカレー〜ボクとスパイスときどきオカン〜』

こんにちは。岩本です。
今回は巷でワイワイガヤガヤのスパイスカレーについて書きます。 

スパイスカレーとは
小麦粉を使わずにスパイスで作られた"新しくて自由なカレー!。。。webの引用させてもらって。

すなわち料理としてはインド料理に日本的感覚をミックスしたといえるのではないでしょうか。
要するに昔ながらの‘おかんカレー’「欧風スパイスシチューを日本人的にリメイクしたもの」と定義すると、
スパイスカレーは現代版おかんカレーといえるのでは。。(スパイスカレー専門店のみなさん間違っていたらごめんなさい!)


しかし、家庭でスパイスカレーって少し手が出しづらかったり、手間がかかりそうなイメージを持たれてる方も多いのでは?ってことで今回は僕の自宅で店でも絶賛進化中のスパイスカレーをリアルおかんに作ってみました!おかん、食べて!


今回使ったスパイス

・クミンパウダー
・カエンペッパー
・ターメリックパウダー
・コリアンダーパウダー

の4種類のスパイスを混ぜたカレーのミックススパイスを使いました。

それと海老!!

画像1

オリーブオイルでゆっくり炒めて海老の旨みを油にうつしま〜す!

一度、鍋から海老を外して、玉ねぎとトマトを炒める。(今回はパプリカもいれてます〜)

画像2


その後、しっかり水分が飛んだのがこちら。。。



画像3


ここで塩とスパイスの調整!(塩は全体の2%ぐらい、スパイスはお好みで足してください!)

その後、炒めた食材をグラインダー(もしくはミキサー)にかければ、いわゆる”グレイビー”の完成でーす!
それからグレイビーにスープを割り入れていく訳なんですが!!

今回はせっかく海老を使ったのでむき殻を捨てずに野菜の端材と共に出汁をとりました〜(約1時間ほどですが笑)

ご家庭で作る場合は顆粒コンソメを少し薄め、お湯で溶かしたスープで割ると美味しく仕上がると思います!




ってな感じでおかんいかが??

「うん、、、、まぁまぁイケるやん?
でも、私の方がうまいけど(小声)」
と照れくさそうに言うてました〜!

次回はおかんとスパイスカレー対決か!??🤔

しかし、たまには親への感謝の気持ちを込めて料理を作ること、なにより親孝行せんといかんなぁ〜と思った1日でした!!

では、今日はこんな感じで〜✋

【58DINER】
住所:京都市左京区岡崎最勝寺町2-38
電話番号:075-752-1358
Instagramアカウントはこちら

stuff カズキ
1997.3/12 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thanks! for reading the article.
京都「58DINER」 cooking is love, isn’t it?