岩田温大學 ~一般社団法人 日本歴史探究会~

政治学者 岩田温の論説・コラム集をご覧頂けます。 岩田温大學とは一般社団法人日本歴史探究会の賛助会員制度です。 岩田温大學で公開しているメルマガをnoteで販売いたしております。 岩田温大學:https://iwata-atsushi.com

【岩田温大學】『経済人の終わり』 ドラッカー著

マネジメント学者として著名なドラッカーは、政治学者として活動を始めた。「自由」を守る反全体主義の論陣を張り、ナチスや共産主義を正面から批判していたのだ。政治学者…

【岩田温大學】『「大東亜共栄圏」の形成過程とその構造 :陸軍の占領地軍政と軍事作戦の葛藤』 野村佳正著

「大東亜共栄圏とは何か」と問われて即答できる人は少ないだろう。「それは日本軍のプロパガンダだ」と云う人がいるかもしれないが、それは実態を無視した暴論だ。  本書…

【岩田温大學】『YKK秘録』 山崎拓著

「生」の政治とは、いかなるものなのか。こうした疑問に答えるに相応しい一冊が出版された。著者は当選以来、衆議院手帖に首相をはじめ政界の重要人物と交わした会話、著者…

【岩田温大學】『権力と音楽』 芝崎祐典著

「ドイツ的でなくして音楽家でありえようか」とはトーマス・マンの言葉だ。ドイツ音楽に対する国民の誇りを端的に表現している。このドイツ音楽を政治の道具に利用したのが…

【岩田温大學】『なぜ私は韓国に勝てたか』 加藤達也著

実に興味深い本を読んだ。加藤達也『なぜ私は韓国に勝てたか』(産経新聞出版)だ。我々も隣国、韓国とは何かを知るための必読書だと言ってよい。  本書は加藤氏の壮絶な…

【岩田温大學】『西郷隆盛』家近良樹著

内村鑑三が名著『代表的日本人』を執筆した際、その筆頭に選んだ人物が西郷隆盛だった。内村は「日本の維新革命は、西郷の革命であった」と指摘し、西郷の偉大さを惜しみな…