アイビー茜の赤裸々日記

71

火星牡羊入りと先日の372年ぶりの夏至日蝕について掘り下げたら「江戸時代に戻れ」という結論にたどり着いた

こんにちは!アイビー茜です。

本日息子(3)と天狗のいる温泉に行ってきました。

本日は占星術で言うところの火星という星がですね、その力を100%正しく使える牡羊座(要はドミサイル)に入る日でございまして、2020年後半がっつり牡羊座に滞在するようになるのです。

2020年の星回りにとってとても重要なパートでして、このことについてじっくり考えていたら様々なことが頭の中で明らかになってきたのでt

もっとみる
私もスキです!!!
17

蝕の現象に思うこと

日蝕月蝕などの蝕はアーユル・ヴェーダ的にも極陰的な意味合いで凶で見てはいけないとされているし、吉の傾向としてるところってほぼほぼないと記憶しているのですが(不勉強でしたら申し訳ありません)こんなにネットが広まって避けてもうっかりその画像を見ることがある時代になったことを考えると「陰だから悪」「運が減る」として蝕の現象を見て見ぬふりしたり不自然に避けたりするのは逆にもう不自然な気がしています。

もっとみる
私もスキです!!!
6

どんなにそれらしくメイクしても、土台のケアが最も重要という話〜年前半の穢れを祓う夏越祓え〜

先日は改めて戸隠の魅力再発見1泊2日旅行にでかけて来ました!

戸隠中社の笹の輪くぐりで少し早い夏越祓えをしてきました。

年前半の穢れを祓うこの行事は、夏に多い食中毒や水にまつわる感染症から身を守るための祀りごとでもあります。

一般的には茅の輪くぐりとして有名。

神社で 茅の輪 を見つけたら積極的にくぐっちゃおう。(動画、途中くぐり方あってる?となった)

穢れを祓うのは運を

もっとみる
私もスキです!!!
6