心の動線。

製造年月日が消えて消費期限表示だけになったとき、すごく不安になりました。今は少し慣れたけど。

  
noteを書いてもうすぐ丸2年。(どんな方が♡して下さったんだろう...)かならず見に行きます。

通知欄のリンクを押すと、その方のトップページに飛んでいくんですね。そこで一番新しい記事をひとつ読んでみます。お付き合いやお返しはしません。純粋にイイカンジ♪と思ったときに、♡押したりフォローしたり。


ところであのう、知らないうちに機能強化されたんですね。固定記事のほかに、カード型の表示もできるようになったみたい。

レイアウトデザインとしてはスッキリしていて気に入ってるんですが、僕は正直これが苦手。だってどれが最新記事かわかりにくいんだもん。

スマホやタブレットで見ると違う印象かもしれませんが、Macで見るとカード型に話題が並んで、いつ書かれたものかわからない。製造年月日の表示がないんです。

固定記事はそういう表示があるからわかるけど、慎重にならないと、こいつもうっかり見落として最新記事と思ってクリックしてしまう。


まあ僕みたいに「♡してくれた人を見てみよう」と飛んで「最新記事を読みたい」と考えて「Macで」見る人は限定的かもしれない。心の動線としては極めて自然なつもりなんだけど。

シンプルが売りのnoteも、他のサービスの例に漏れず次々新機能を実装していきます。それがユーザにとってメリットなのか、会社にとってメリットなのか。思わぬ切り捨てになっていたり...。そんなつもりじゃないのに、もしそうなっていたらちょっと悲しい。


イケてるデザインのフライヤー(チラシ)が完成したものの、ライブイベントや公演の客入りは今ひとつさっぱり...みたいにならないか心配しています。

僕は、自分が気に入るデザインより、相手がスッと世界に入りやすい環境作りを優先します。どんなに良い文章を書いても、その手前で回れ右させちゃったら残念だもの。文章もフォーマットも自己表現しつつコミュニケーション。写真も同じですね。


船に乗るとデッキに上がって最後部。白い航跡を眺めるのが好きです。船はあなたと、あなた以外の多くの人を乗せて、ネットの海を進んでいます。



画像1


131/560



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🍺
9
消費されない記憶の記録。キレイよりウツクシイ、ウマイよりイイカンジ♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。