GT
マーダーミステリー コックリさん
見出し画像

マーダーミステリー コックリさん

GT

 2作目です。個人的にいろいろ詰め込みすぎて反省点が多い作品ですが、なんとか形になりました。題材自体はなかなかインスピレーションがわくお気に入りなので、実力をつけてリメイクしたいです。

難易度 ★★
人数 GM1人 PL4人

あらすじ

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像21

画像22

画像23

分岐エンディング

①生徒Cが拘束されて

ライトを当てられる

生徒Cは苦しそうにもがき、体から黒い霧のようなものが上がります。霧が空に昇ると生徒Cは倒れこみます。気を失っていますが、その顔は悪いものが出たようにすっきりしており心配はなさそうです。気が付くと教室はもとに戻っています。あっけにとられていると、どこからか声が聞こえてきます。「ワシの助けがなくても解決ししまうとは、なかなかやるではないか。おまえを監視役に選んだワシの目は間違ってなかったようじゃな♪人間の子らもよくやったの。ゆっくりやすむとよいぞ。コンコン♪」どこかで聞いた優しい声は心を安らげます。3人で生徒Cを担ぎ、4人は帰路につきます。より強くなった絆を感じながら。

生還した人間 3人

ライトをあてられない

突然、禍々しい時空の割れ目からまばゆい光があふれだします。その光が無数の手に変わり生徒Cを割れ目に引きずり込みます。小さな割れ目は人間の体が通るわけもありません。絶大な力で引かれる生徒Cの体はすでに原型をとどめておらず、内臓のようなものが口から飛び出し、四肢はあり得ない方に曲がっています。生徒Cの声にならない断末魔が聞こえなくなったころ教室はもとに戻っていました。生徒Cの姿も割れ目もありません。3人は帰路につきます。あの割れ目のような穴を心にのこしたまま。

生還した人間 2人

②生徒Cが拘束されず

ライトを当てられ、生徒Bを殺害

生徒Cは苦しみ体から黒い霧が上がっています。生徒Cが最後の力をふりしぼって放った閃光が生徒B貫きます。キャンと声を上げ生徒Bの体はキツネへと変わります。もう二度と動くことはないでしょう。黒い霧が空に昇ると生徒Cは倒れこみます。気を失っていますが、その顔は悪いものが出たようにすっきりしており心配はなさそうです。気が付くと教室はもとに戻っています。2人は生徒Cを担ぎ帰路につきます。あの割れ目のような穴を心にのこしたまま。

生還した人間 3人

ライトを当てられ、生徒B以外を殺害

生徒Cは苦しみ体から黒い霧が上がっています。生徒Cが最後の力をふりしぼって放った閃光が柔い体を貫きます。声にならない悲鳴をあげ倒れた体は二度と動くことはないでしょう。黒い霧が空に昇ると生徒Cは倒れこみます。気を失っていますが、その顔は悪いものが出たようにすっきりしており心配はなさそうです。気が付くと教室はもとに戻っています。2人は生徒Cを担ぎ帰路につきます。あの割れ目のような穴を心にのこしたまま。

生還した人間 2人

ライトを当てられ、誰も殺害できない

生徒Cは苦しそうにもがき、体から黒い霧のようなものが上がります。最後の悪あがきも失敗に終わりました。霧が空に昇ると生徒Cは倒れこみます。気を失っていますが、その顔は悪いものが出たようにすっきりしており心配はなさそうです。気が付くと教室はもとに戻っています。あっけにとられていると、どこからか声が聞こえてきます。「ワシの助けがなくても解決ししまうとは、なかなかやるではないか。おまえを監視役に選んだワシの目は間違ってなかったようじゃな♪人間の子らもよくやったの。ゆっくりやすむとよいぞ。コンコン♪」どこかで聞いた優しい声は心を安らげます。3人で生徒Cを担ぎ、4人は帰路につきます。より強くなった絆を感じながら。

生還した人間 3人

ライトを当てられず、生徒Bを殺害

生徒Cの指先から放たれた閃光が、生徒Bの体を貫きます。キャンと声を上げ生徒Bの体はキツネへと変わります。もう二度と動くことはないでしょう。生徒Cは狂ったように笑い始めます。「やっと復活を果たしたぞ。君たち2人には私のエネルギーになってもらう。約束通り永遠の開放だ。100パーセントの力が使えれば外の女狐も簡単に倒せるだろう。礼を言うよ。」生徒Cの体から出た黒い煙が教室を包み込みます。何も見えなくなるあたりで意識も遠のく・・・コックリさんなんてやらなければ・・・

生還した人間 0人 ポイントに関係なく生徒Cの完全勝利

ライトを当てられず、生徒B”以外”を殺害

生徒Cの指先から放たれた閃光が、柔い体を貫きます。声にならない悲鳴をあげ倒れた体は二度と動くことはないでしょう。生徒Cが何かぶつぶつといっています。「馬鹿な・・・普通の人間だと!?」その動揺の影響か、教室の空気が不安定に揺れます。突然、禍々しい時空の割れ目からまばゆい光があふれだします。その光が無数の手に変わり生徒Cを割れ目に引きずり込みます。小さな割れ目は人間の体が通るわけもありません。絶大な力で引かれる生徒Cの体はすでに原型をとどめておらず、内臓のようなものが口から飛び出し、四肢はあり得ない方に曲がっています。生徒Cの口から黒い影が飛び出し、白い手の合間を縫って割れ目から逃げていきました。気が付くと教室はもとに戻っていました。生徒Cの姿も割れ目もありません。2人は帰路につきます。あの割れ目のような穴を心にのこしたまま。

生還した人間 1人 生徒Cにボーナス2p

ライトを当てられず、誰も殺害できない

生徒Cの指先から放たれた閃光がは謎の光に弾かれます。生徒Cが何かぶつぶつといっています。「失敗した失敗した失敗した!!どいつもこいつも邪魔しやがって!!」その動揺の影響か、教室の空気が不安定に揺れます。突然、禍々しい時空の割れ目からまばゆい光があふれだします。その光が無数の手に変わり生徒Cを割れ目に引きずり込みます。小さな割れ目は人間の体が通るわけもありません。絶大な力で引かれる生徒Cの体はすでに原型をとどめておらず、内臓のようなものが口から飛び出し、四肢はあり得ない方に曲がっています。生徒Cの口から黒い影が飛び出し、白い手の合間を縫って割れ目から逃げていきました。気が付くと教室はもとに戻っていました。生徒Cの姿も割れ目もありません。3人は帰路につきます。あの割れ目のような穴を心にのこしたまま。

生還した人間 2人 生徒Cにボーナス1p

素材 シルエットAC

アドバイスくれた方 ウナバラ様


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
GT
趣味についての備忘録。