見出し画像

みま~もいたばし 第3回みまもりあいプロジェクト

2019/11/9は『ハッピロード大山商店街 de かくれんぼ(宝探し)!』でした。
みまもりあいプロジェクトの一環で、板橋では経験を重ねています。
ハッピーロード大山商店街(振)、商店街の皆さんとみま〜もいたばしで協力開催。
パチンコマルハン大山店で受付して、かくれんぼスタート。
子どもたちは、他の子どもたちが集まっていると更に集まってくるというサイクルで、ワイワイ、ガヤガヤとママやパパとスマホ片手に一緒にかくれんぼを楽しみました。
娘も楽しかったようで「次はいつやるの?」「またやりたい!」と言ってくれ、本当に嬉しかったです。
若年認知症いたばしの会 ポンテのメンバーさんも参加して、子どもたちと楽しく交流してくれました。メンバーさんのはじけるような笑顔は本当に嬉しいものでした!
かくれんぼを通じて、楽しくお互いにみまもりあう体験を参加してくださった皆さんにしていただきました。
「みまもりあい」のアプリは、スマートフォンをもっている人であれば、高齢者でも、子どもでも、認知症の人でも、障害のある人でも、誰でも利用でき「お互いにみまもりあう」ことができます。
「みま〜もいたばし」は、このアプリを利用して、楽しみながらみまもりあいの文化を醸成していきます。
多大なる協力をしてくださったハッピーロード大山商店街の皆さん、参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
みま~も! (おおた高齢者見守りネットワーク)代表の片山敬一さん、ご参加くださり、宝物(おに?)になってくださり、本当にありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

誰もがその人らしく最期まで幸せに暮らせるまちを目指して活動しています。【みま〜もいたばし 発起人 事務局】【若年認知症いたばしの会 発起人 事務局】【誰でも居酒屋 発起人 幹事】【NPO法人ワンダフルキッズ、まいにち子ども食堂高島平 副代表理事】
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。