第75号:人生はポジショニングで決まる?どう戦うかより、どこで戦うかを考えよう。

第75号:人生はポジショニングで決まる?どう戦うかより、どこで戦うかを考えよう。

でんでーん、いしかわごうです。

「忙しいとお金がない、は自分の気持ち次第。だから気にしない」
というのが僕のモットーなのですけど、最近は、マジで忙しいです!

原稿の執筆が中心なんですけど(Number webでデビューしました!)
それ以外にも現在進めている企画やプロジェクトの相談や打ち合わせが
あったりと、信じられないぐらいスケジュールがびっしりです。

そして気づいたら。水曜の夜でメルマガを書かねば!!ということで
この原稿を書いております。そんな状態っす。

さて今回ですけど、「ポジショニング」の話をしたいと思います。

ポジショニングと言ってもサッカーの話ではなく、ビジネスのお話です。

最近、元USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の
CMOだった森岡毅さんのインタビューを雑誌で読んだんですよ。

森岡さんのことはこのメルマガでも紹介したことがありますけど、
USJの業績を劇的にV字再生させたことで有名なマーケターです。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」や
テレビ東京の「カンブリア宮殿」などにも取り上げられているので
ビジネスの世界では有名な方だと思います。

勝てるマーケターである彼が、心得ておくべきポイントとしてあげたものに、ひとつ印象的な言葉がありました。

この続きをみるには

この続き: 1,436文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

第75号:人生はポジショニングで決まる?どう戦うかより、どこで戦うかを考えよう。

いしかわごう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いしかわごう

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

ありがとうございまっす!
サッカーと将棋をコンテンツ化するフリーランスです。Number Webなどに寄稿。著書は「将棋でサッカーが面白くなる本」、「川崎フロンターレあるある1&2」など。「サッカー脳を育む」、「サッカー上達のためのマインドとメソッド」など中村憲剛の著書の構成も担当。