見出し画像

ワンポイントレビュー:前半の崩しに足りなかった要素、わかりますか?そして、新井章太のビッグセーブを支えた菊池新吉GKコーチの言葉。(ナビスコカップ第1節・横浜FM戦)

ナビスコカップ第1節の横浜F・マリノス戦は0-0でした。

今回の深堀りポイントは、この5つです。

1.ワンサイドゲームながら、前半の崩しに足りなかった要素がわかりますか?

2.前半のマリノスの攻撃を、ほぼノーチャンスにした守備力。オープンな展開に持ち込まれた後半に見せた課題と収穫。

3.攻め急ぎを加速させた交代策を検証する。

4.新井章太のビッグセーブを支えた、菊池新吉GKコーチの言葉。

5.この勝ち点1をどう捉える?

約5000文字のボリュームとなっております。

プレビューはこちら→試合をディープに観戦するためのワンポイントプレビュー(ナビスコカップ第1節・横浜FM戦)

風間フロンターレの観戦のツボを学びたい方は、こちらのマガジンをオススメしています。→「初心者のための風間フロンターレ観戦講座」。初心者のために、どこよりも詳しく観戦のポイントを解説したつもりです。全5回+補講付き。約3万5000文字です。

ではスタート!

この続きをみるには

この続き: 5,837文字

ワンポイントレビュー:前半の崩しに足りなかった要素、わかりますか?そして、新井章太のビッグセーブを支えた菊池新吉GKコーチの言葉。(ナビスコカップ第1節・横浜FM戦)

いしかわごう

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

サンキューです!
1
サッカーと将棋をコンテンツ化するフリーランスです。Number Webなどに寄稿。著書は「将棋でサッカーが面白くなる本」、「川崎フロンターレあるある1&2」など。「サッカー脳を育む」、「サッカー上達のためのマインドとメソッド」など中村憲剛の著書の構成も担当。

こちらでもピックアップされています

Frontale
Frontale
  • 98本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。