isao (エッセイ・小説)

ただずっと書いていたくて広げたノート。

57 紙の上の理解者

最近、考えごとが溢れてしまうのか、夜になると紙に歌詞を書き出すことが多くなった。 いつも近くに置いてあるB5のコピー用紙の束から、1枚白紙を取り出して、最初に思い…