アップデート便り(2020/10/2)
見出し画像

アップデート便り(2020/10/2)

IRIAMふんわりジャーナル

こんにちは、IRIAM運営チームです!

もうすぐやってくる 10月4日(月)に、
IRIAMは3周年を迎えます🎊


そして、そんな3周年の翌日(10月5日)には、アプリのアップデートも予定しております⚙


本日のアップデート便りでは、
10月5日のアップデートで追加される「メールアドレス認証機能」のご紹介に加えて、
11月以降のイベントについての予告、
そして最後にちょっと嬉しい2つのニュースをお届けできればと思います。


画像1

10月5日のアップデートでは、「メールアドレス認証機能」が追加されます。こちらは、主にメールアドレスを使ってIRIAMにログインしている方向けの機能です。

アップデート後にIRIAMを開くと、メールアドレスをIRIAMに登録している方にはこんな画面↓が表示されます。

画像2

この画面の案内にそってメールを送り、メールに記載されているURLをクリックすることで、認証は完了!
操作は、だいたい1分ほどで終わるかなと思います。

「ふむふむ。で、なぜその認証機能を追加したの?」と疑問に思った方に向けてご説明を。
こちらは、IRIAM、そしてIRIAMをご利用のみなさまのセキュリティの向上のためのアップデートでございます。

一番分かりやすい例だと、例えばメールアドレスを利用したアカウント乗っ取りの防止などにも、メール認証は効果があったりします。

他にも、「メールアドレスやパスワードを忘れてしまって、ログインができない…」という悲劇が起きる可能性を減らせる…といったメリットも。


実は先々月頃より、IRIAMではセキュリティ向上のための、表には出ないようなアップデートをたくさん行っております。

ちょっとかっこよく表現するならば、「これからも何事もなく皆様にIRIAMを楽しんでもらえるよう、ひっそりと色んな作戦を実行していた!」…という感じです!

画像3

▲イラストではかっこよく戦っていますが、実際はもっと地味に会議をしたり、キーボードをカタカタ叩いたりしています💻


今回のアップデートで追加されるメールアドレス認証も、そうしたセキュリティ向上作戦の一貫として行われるものとなります。

メールアドレスをご登録いただいている方には、1分ほどのお手間をとらせてしまいますが、なにとぞご協力のほどお願いいたします。

【メール認証機能の細かい補足】
・Twitter連携をしていて、メールアドレスを登録されていない方などは、この認証作業は必要ありません。

・11月以降は、この画面でメールアドレス認証を完了するまではログインができなくなってしまいますので、早めに終わらせてもらうと良さそうです!

・もう使っていないメールアドレスを登録したままだ…という方は、認証画面からメールアドレスの変更もできますのでご安心を。

・登録したメールアドレスの変更や認証は、マイメニューの「メールアドレスの管理」からも可能です。



画像4

今年8月に、「これからのIRIAMイベント改善」という記事を公開しました。

イベントの改善において重視している2つのことなど、イベントについてIRIAM運営が考えていることを記事内では詳しくお伝えしています。

画像5

また、記事の中で、イベントの体験に手が届きやすくするための直近の目標として
「【10月】までに、イベント全体での入賞枠数を、これまで(8月)の2倍近くまで増やしていく」ということを宣言していました。

そして昨日、ついに10月に突入。
10月に予定されているイベントでの入賞枠数は…
8月時点での2.5倍に!

画像6

8月~10月にかけて、イベントの入賞枠数も、イベント自体の数も大きく増やしていくことができました!

ですが、もちろんここで終わりという訳ではありません
これからもっともっと、イベントでの入賞や参加のハードルを下げ、より多くの方にイベントでの体験を気軽に楽しんでもらえるような改善を、今も検討中です。


イベントの種類についても、「お、最近イベントの種類増えたね」とお気づきの方もいらっしゃるかと思います。

こちらも、多種多様なライバーさんの需要にお応えできるよう、毎月新しいイベントを試行錯誤しながら増やしております。

(新しいイベントについては、需要を完全には読みきれないことなどもあって、基本的に様子を見ながら少しずつ入賞枠を増やしていく…という方針です。なので、始まったばかりのイベントはちょっと入賞枠は少なめの場合がおおいです!)


まだまだその道のりは長いですが、
今、「イベントに興味はあるのだけど、出たいイベントや出れるイベントが無いなぁ。」と感じているライバーさんが
いつか「自分の配信スタイルや興味にピッタリ!」と思えるたくさんのイベントの中から、どれに参加しようか楽しく悩めるような状態を作っていければと思っています。

画像7


そして11月からは、かねてよりお伝えしていた「コミュニティランクとイベントの連動」も実施予定です!🎉

11月1週目のイベントからは、ファンバッジ数にかわって、コミュニティランクに基づいてイベントの参加基準などが決まる形に移行する予定です。

10月中旬に予定している来月のイベントスケジュールの事前発表の段階で、それぞれのイベントでのランク分けなども同時に公開できるよう、ただいま準備を進めております📅


10月末頃にもう一度行うアップデートにて、アプリ内にこの連動機能を実装予定ですので、その際にもまたイベント連動についての情報をお伝えできればと思います。

追記(2021/10/14)
アプリ更新のお手間をおかけすることなく、"コミュニティランクのイベントへの連動" を実施できるよういたしましたので、上記の10月末頃予定だったアプリアップデートは実施しない予定です。
コミュニティランクのイベント連動についての情報は、以下のツイートで続報をご案内しておりますので、ご覧いただければ幸いです👀




画像8

最後に、「歌配信をする方」と「イラスト配信機能Ver.2をご使用の方」に向けて、ちょっと嬉しい2つのニュースを📢


⬛「NexTone」の管理楽曲が歌えるように!

こちらは主に歌配信をされる方向けのニュースです!🎤

本日より、著作権管理会社NexTone社の管理する楽曲も、JASRAC社の管理する楽曲と同様にIRIAM内で演奏したり歌ったりできるようになります

今後、NexTone管理楽曲用の申請フォームなども実装予定ですが、それまでの間は一時的に、楽曲報告フォームでの申請無しで、NexTone社の管理楽曲をIRIAM内でご使用いただくことが可能です。

【もう少し詳しく知りたい方向けの説明】
本来、配信などで楽曲を使用する際には、使用された方が直接、楽曲の著作権管理会社(JASRAC社やNexTone社など)にメールなどでご連絡いただき、許可を得た上で、一曲ごとに使用料をお支払いいただく必要がございます。

これまでJASRAC社の管理する楽曲については、アプリ内で使用楽曲の報告をいただくことで、こうした楽曲使用の連絡や使用料の支払いをIRIAM運営が代わりに行っておりました。

IRIAMアプリ内の JASRAC楽曲報告フォーム は、
簡単に言うと「『この曲をIRIAMで歌ったよ』っていうことを私の代わりにJASRACさんに伝えて、使用料をお支払いしてね」という依頼をIRIAM運営にするためのフォーム…という感じです。

そんな依頼を、これからはNexTone社の楽曲でも、同じようにIRIAM運営に頼めるように!そうするとIRIAM運営に支払いは任せて、無料で歌ったり演奏したりできるようになる!
…というのが、今回のニュースです📢

楽曲の使用条件など、さらに詳細な内容をご確認されたい方はIRIAMのFAQページをご確認くださいませ。

また、アプリ内での楽曲使用報告をもう少し簡単にできるようにするアップデートも長期的に予定しております。



⬛イラスト配信機能Ver.2 ガイドライン更新

こちらはイラスト配信機能Ver.2についてのニュースです!🎨

アンケートで頂いた声や、#IRIAMイラスト研究所 での皆様の調査を元にして、
イラスト配信機能Ver.2での立ち絵制作の助けになるような「攻略まとめ」ページをイラストガイドに追加しました!

Ver.2でのイラスト制作に困った時には、今後はあわせてこのページを見てみてくださいね。

こうしたイラスト制作を支援する取り組みと合わせて、Ver.2自体のアップデートも予定しておりますのでお楽しみに!


-----

…といったところで、本日のアップデート便りは以上です!

10月4日に3周年を迎えるIRIAM。

4年目からも、もっと快適で楽しいアプリにしていけるように
アプリのアップデートにも変わらず力を入れていければと思います💪



それでは、次回のアップデートだよりでまたお会いしましょう!

画像9


記事を読んで❤️を押してくれたこと、すごく嬉しいです…!
IRIAMふんわりジャーナル
バーチャルライブ配信プラットフォームアプリ「IRIAM」を"今よりちょっと好きになるメディア"。IRIAMのちょっとした裏話や、イベントレポート、Vライバーさんへのインタビューなどを、ゆるっとふわっと不定期にしていきます!