見出し画像

撮影の感想②

Lisa Ito

撮影させていただいた方の感想などを。

----------

ヌード写真撮ることで、私はこれしか出来ない、これしか似合わないみたいな思い込みから自由に解き離れて、欲しい人生手に入れる!みたいな(^^)
様に感じました!

----------

“わぁっ…きれいっ…”
思わず感動して出てしまったことば

あまりにも自分に見えなく
てつぶやいてしまった…

今の等身大の自分を客観的に観てみたかったのが一つ
今どうしても乗り越えたい壁があって
ヌードを撮って貰うことで何かが変わる気がしたっていうのもまた一つ

小さい頃

パンツ一丁で泥んこになりながら、

毎日、日がくれるまでずっと遊んでた

あの時の、色々なしがらみがなくて
みんな平等で、相手に対しても、
大地に対しても自分をさらけ出して、
自然に湧き上がってきたエネルギーを外に出して、
思いっきり感じて、伸び伸びとした感覚が
大大大好きだったなって思い出した

それが、だんだん
自分が周りからどう見られているかとか
ここの空間では自分はどうあるべきかとか
本当色々なことを気にするうちに
自分の性格とか顔とか声とか身体とか、考え方とか…
どんどん自分が大嫌いになっていった気がする

聞き分けいいフリしちゃって
さらけ出したいのにさらけだせないって感じ


今の自分にはこのさらけ出すって感覚、というより体感がすごく必要だなって思った

とりあえず脱いでみて気がついたのは
知らない間に自分と仲直りと言うか受け入れられる様になっているってこと

めっちゃ嬉しい!!!!

リサさん本当にありがとうございます!

----------

個人的に自分自身の女としての自信のなさを痛感する出来事があり。。。
今まで 写真を撮られるという経験がないので、これを機会に自分を表現する 自分の女の部分を”みせる”ということに向き合ってみようと思い撮影をお願いしました。

やってみて、すごい! よかったです!!!

自分のことが好きになりました!

----------

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Lisa Ito

いただいた資金は、誰かに会ったり見ることに使わせていただき、その景色をnoteで公開します。