見出し画像

一風堂「あなたとZuzutto通信」アーカイブ

【公式】一風堂note編集部

2021年6月、一風堂では、「密」を避けながらお客様と親密なコミュニケーションを取っていきたいという思いから、「あなたとZuzutto通信」を店頭に設置し始めました。

画像1

こちらの記事では、店舗に来られないお客様やもう一度読みたい方々にも繰り返し楽しんでいただくために、毎号の画像を掲載していきます。

【#4】2022年2月~

「熱々の一杯で、今年も世界中を笑顔にします!」

2022年が始まり、新たな気持ちで皆さまへの感謝を改めてお伝えしたいという想いから、世界の国・地域に展開している一風堂の店舗数(2021年12月現在)の情報とともに決意表明をしました。

下段では、一風堂の新たな挑戦として、植物由来の食材で作った「プラントベース白丸・赤丸」のお土産ラーメンをご紹介しています。

2202【Zuzutto通信】#4

▲あなたとZuzutto通信 #4
店頭設置期間:2022年3月~当面の間

【#3】2021年11月~

#3からは、商品のイメージが伝わりやすいカラフルなビジュアルでお届け。新発売の「乾麺タイプ」の一風堂のとんこつラーメンについて、その特長とともにお知らせしました。後半では、2021年に全国の一風堂(一部店舗を除く)で販売した期間限定ラーメンをアーカイブ形式でご紹介しました。

Zuzutto通信#3(最終2).jpg

▲あなたとZuzutto通信 #3
店頭設置期間:2021年11月~2022年2月末

【#2】2021年8月~

オンラインストアで販売中の「一風堂まるごとチャーシュー」について、アレンジレシピとともにご紹介しました。後半では、従来より一風堂店舗にて行っている「白ごはん」のお代わり無料サービスについて改めてご案内しました。

【Zuzutto通信#2】納品用

▲あなたとZuzutto通信 #2
店頭設置期間:2021年8月~10月末

【#1】2021年6月~

初回は一風堂の「キッチンカー」の取り組みや、一風堂監修のカップ麺などについてご紹介しました。

画像1

▲あなたとZuzutto通信 #1
店頭設置期間:2021年6月~7月末

不定期的な更新にはなりますが、一風堂の取り組みや、一風堂にまつわる商品のお買い物情報、ちょっと役立つ豆知識などをお届けしてまいりますので、店頭で見つけた際はぜひお手に取ってみてくださいね♪

そもそも、「ZUZUTTO」ってどんな意味?と疑問に思った方も多いかもしれません。さいごに、私たち一風堂が大切にしているこの言葉について、少しだけご紹介します。

「ZUZUTTO」とは

ZUZUTTOロゴ

ラーメンをより美味しく味わう方法の一つに、麺を「すする」という行為があります。ズズッと勢いよくすすることによって、スープのうまみを余すことなく掬い取り、空気とともに香りが鼻から抜け、より深く、より美味しく、味わうことができるのです。

私たち一風堂は、この日本特有の食文化である「すする」喜びを、その音である“ZUZUTTO(ズズット)”というフレーズに託し、世界中へ発信しています。

食文化の違いによっては、音を立てて食べることに抵抗のある方もいるでしょう。それでも、本当の日本の食文化、ラーメンの美味しさを体感してほしい。ラーメンのスタンダードな楽しみ方を、堂々と、真摯に伝えていきたい。そんな想いをこめて、私たちは“project ZUZUTTO”の活動を続けています。

▼project ZUZUTTOについて


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【公式】一風堂note編集部
こんにちは、一風堂 note編集部です。ラーメンや一風堂にまつわる“ヒト・モノ・コト”にフォーカスして更新します。 https://www.ippudo.com/