オフショア師匠

元投資顧問会社勤務でオフショア投資おたくなブロガー・情報屋・コラムニストです。 オフショア投資を中心に知り得た情報や経済について感じる事を書き綴っています。 ⇒ http://investor-brain.com/

高齢になると相続対策は困難になってくる。海外では80歳まで契約可能で契約者・被保険者を変更できる商品があり、契約直後の圧縮された解約返戻金の時期に上手く変更すれば相続対策が可能となり、その後の資産価値向上も期待できる。
https://investor-brain.com/archives/10273

2021年末ジャンボ宝くじの当選確率と期待値を算出と令和3年のジャンボ宝くじの期待値の推移についてのまとめ!1枚300円の宝くじ、その期待値は50%にも満たないので「愚か者に課された税金」と揶揄されており、購入すべきものではない。
https://investor-brain.com/archives/10421

海外金融資産が5000万円以上あると国外財産調書の提出が求められる。CRSの普及で国税も情報を入手しやすくなっているので無視すべきではない。海外資産の内、現金が多いのであればオフショア投資商品を活用して時価総額を下げる事は可能。
https://investor-brain.com/archives/10386

海外積立等のオフショア投資商品を「プロに繋げる仕事」をしている人がいるらしい。取引行為に当たるので法的に問題だろうし、責任の所在やアフターサポートが曖昧になるデメリットもある。RL360°やITA等は正規代理店と直接繋がるべし。
https://investor-brain.com/archives/10301

日本居住の日本人が契約できる海外オフショアの金融商品は限られているが幾つかある。その中でベストな商品は何かと言えば・・・それは個々の考えや予算によって異なる。正規代理店(IFA)に直接連絡して相談してみるのがベストソリューション!
https://investor-brain.com/archives/10291

RL360やInvestors Trust(インベスターズトラスト)はINTERNATIONAL INVESTMENT AWARDSを受賞する客観的・国際的に評価が高い保険会社!紹介者や仲介会社を挟まず正規ルートで契約しよう!
https://investor-brain.com/archives/10345