見出し画像

Facebook広告って不親切だよね

なつ

はじめまして。こんばんは、なつです。

なんとなーく入れた学校で過ごして、
なんとなーく入れた大手グループの子会社に入って、
なんとなーくプログラム書きながら仕事こなしてもう3年目です。


最近、彼氏に感化されてFacebook広告というものに興味を持ちました。

よく見るこんなやつです↓

画像1

偶然流れてきたマルコさんの補正下着です…

出典はこちらMARUKO


「最近さ、こういう広告を出したいんだよね。」

っていう彼氏からInstagramの広告を見せてもらったわたし。

「えーー!よく分からんけどめっちゃ簡単そう。ボタン3クリックくらいしたら出せそうじゃない?」

そう言い放った自分をぶん殴りたい。


いや、メタ舐めんな???
※メタとは?…FacebookとInstagramの会社


結論を言いますとね!!

普通にむずい!!!!なんだこれ!!!不親切すぎん!?

と、今さっき完全敗北しました。


ただ単に広告出すだけなら簡単だと思う。まじで多分10クリックくらい。


どういうこと???って思うやん。


Facebookのアカウントを連携してて、
Instagramに1つでも投稿してて、
プロフィール画像とかちゃんと設定されてたら
いけるんですよ
広告ツールっていうボタン押して適当に画面に従えばあっという間に金払って広告出せる


ただね、世の中そんなに甘くないらしいんですよ。


それだと!!!

結構関係ない奴らに広告打ってることになってしまう!!!


マッチングアプリの広告が既婚者に流れちゃったり!!
(不倫はダメ、絶対!)

男の人に、かわいいブラとか下着の広告が流れちゃったりない
(一部の熱狂的な人には刺さるかもしれないけどここでは購入に繋がらないからなしとします!)

ベジタリアンに肉の特売の広告が流れちゃってたり!!(これはなぜダメなのかわかるよね!)


メタさんここでも不親切なので、

設定細かくしないんでしょ?良いよ任せて!

まあお金払ってもらった分を表示させればいいだけだし、広告表示の無駄遣いしちゃっても許してね!!

とりあえず、この人興味あるか分からないけどほら見てみて〜!

と、まあ例えの話から極端だけど、ひどい時はこんな感じでやりたい放題お金の無駄遣いをして広告を打っちゃうんですよ。


それをさせないために!!


もっとこういう人にだけ広告を表示させたいんですよ〜!とか、細かい分析をしながら設定して効率よく広告を出せる裏技があるんだとか。



彼氏曰く、その道のプロフェッショナルたちは、Facebook・Instagram広告運用代行とか広告運用コンサルタントって呼ぶらしい(たぶん呼び方は色々ある)


てことはですよ!!

お仕事としてお金が発生してるということはそれだけ一般人にとって簡単じゃねーよ!ってことですよ。


それを聞いても、なお、わたしはというと、

どうせ簡単だって〜!やってやるぜ〜!

謎の自信から、Instagram広告(Facebook広告)に手を出しました。



まず。初っ端から躓くわたし。

なんでInstagram広告なのにFacebook登録しないといけないの?なに言ってるんだこれは…


それからというもの。

え、細かく設定するには広告マネージャーが必要??


まず、広告マネージャーってなに?

どこにキャンペーン作成ボタンがついたページがあるんだーー!


…とまあこんな感じではじまった、私のFacebook広告設定1日目でした。

Facebookの広告って不親切だな!!!

独学では難しそうなので本を読むことにします。



おまけメモ↓


・今日までにできたこと

Instagramのアカウントの作成

Facebookの個人アカウントの作成

以上!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
なつ