【風景と音楽2】学校の裏でひっそりとチェアリング
見出し画像

【風景と音楽2】学校の裏でひっそりとチェアリング

こんにちは、いのプロ2期生の三浦尚悟です。
長岡市地域おこし協力隊の仕事で月に数回は、外に出て好きな場所で仕事をする「チェアワーク」を行っています。今回は、私が所属する長岡造形大学の裏に広がる緑地でチェアリングを行いました。

チェアリング場所

今回チェアリングした場所は、長岡駅から車で10分走らせたところにある長岡造形大学です。大学の裏手にある、林の中でチェアリングを行いました。

チェアリング感想

画像1

人通りが少なく静かな場所です。
学校の裏にこんな場所があったことに驚きです。日陰の部分が多く、どこに椅子を置いても良い広い場所なので、家族や友達など複数人でのチェアリングも可能です。
木々に囲まれた場所と人通りのある場所が適度な距離感で、人に注目されることがなく、のんびりできるし、クマやイノシシが出るかもしれないという恐怖もない空間です。

画像2

ちなみに、上を見るとこんな感じです。
この日は暑かったのですが、池が目の前にあり、木々に囲まれているので、風が流れて涼しくゆっくりと長い時間座れました。

その時聞いた音楽

音楽を聴きながらチェアリングをしていたのですが、特にその場所にしっくりきた音楽はTempalayの『あびばのんのん』です。
晴れた日の木陰や、林道をで休むときにぜひ聞いてみてください。

次はどんな風景と音楽に出会えるかが楽しみです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝します
長岡造形大学大学院イノベーションデザイン領域 × 長岡市 地域おこし協力隊で活動中。 長岡市内の各地でチェアリングを行っています。 茨城→福島→滋賀→新潟(長岡)