noteで連載してきたななうみさんの記事が書籍化。『誰でもつくれる!UIデザイン入門~機能するUIの基本と実践~』 7月30日発売!
見出し画像

noteで連載してきたななうみさんの記事が書籍化。『誰でもつくれる!UIデザイン入門~機能するUIの基本と実践~』 7月30日発売!

note公式

noteでのななうみさんの連載が書籍化され、『誰でもつくれる!UIデザイン入門 ~機能するUIの基本と実践~』としてマイナビ出版から7月30日に発売されます。本書はnoteでの連載「機能するUIを作れるようになる本」に加筆修正を行ない、書き下ろしも新たに加え構成されました。UIデザインについて要素分解して学ぶことができ、機能的なUIを作るためのポイントを細かく理解できる一冊です。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

『誰でもつくれる!UIデザイン入門~機能するUIの基本と実践~』

誰でも直感的に使えるデザインを作ろう!

『誰でもつくれる!UIデザイン入門』はだれでも「機能的で効果のあるUI」を作れるようになるためのデザイン解説書です。デザイナーはもちろん、さまざまな方にUIを理解しより良い関係を作ってもらえるような内容を目指しています。

「機能するUI」を作るためには、持って生まれた美的センスやバックボーンなどは関係ありません。必要なのはUIの体系的な知識とそれに基づく判断基準だけ。本書ではデザインを学んだことがない方でも理解しやすいよう、UIデザインについての観点を要素分解しながら解説しています。

デザイナーであれば、複数案を作った時にどちらが良いか論理的に判断できるようになったり、エンジニアであれば、実装観点からのアドバイスをしたり。個人開発にデザインの観点を活かせるようになり、UIを武器として使えるように学べます。

著者・ななうみさん
山形県出身。フリーランスのUIデザイナー。独立前は制作会社でデザイン業務に従事後、同社の執行役員として従事。2018年10月より同人サークル「SIGNIA 」を立ち上げ、デザインの書籍を執筆していたところ、出版の声がかかり本書の書籍化に至った。情報を整理して構造化することが得意で、より多くの人にデザインの視点を持ってもらうことが目標。デザイン業務の傍らTwitterやYouTube、執筆活動を通じてデザインの情報を発信中。
note:https://note.com/nanamitama Twitter:@nana_u_mi

著者・ななうみさんのコメント

noteで公開している「機能するUIを作れるようになる本」シリーズを1冊にまとめた「誰でもつくれる!UIデザイン入門」が書籍化されることになりました。

この本は、僕が「もっと早くに知りたかった」「こんな風に要素分解して学べたら理解が早かったはず」と思ったものを体系化して解説しています。デザインを学んできていない人にもきっとわかりやすいはずです(僕自身も社会に出てからデザインを学びました)。

noteではデザイン関連の話題が活発で、僕も界隈を盛り上げる一人になれればという気持ちで利用を始めました。執筆環境がとてもよく、様々なエディタがこのくらい使い勝手良かったらいいのに…!といつも思っています。

書籍版では全面書き直しをした章や加筆したコンテンツなどもありますので、ぜひ読んでみてください。UIに関わる様々な職域の人が、この本の内容を業務に活かしてもらえたら嬉しいです。

書誌情報

画像1

書名:誰でもつくれる!UIデザイン入門~機能するUIの基本と実践~
著者:ななうみ
発行:マイナビ出版    
予価:2,486円(税込)
ISBN-10:4839972826
ISBN-13:978-4839972820
判型:単行本       
頁数:192頁

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
今日も楽しいnoteライフを✨
note公式
ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や新機能(カイゼン)を紹介します。 編集部アカウント : https://note.com/notemag || イベントアカウント : https://note.com/events