見出し画像

ステイホーム期間にnoteで公開された話題のレシピが書籍化!『やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio』9月28日発売

note公式

noteで、人気レストラン「sio」が投稿したお店の看板メニューのレシピ「#おうちでsio 」。それらをまとめたレシピブックが『やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio 』として小学館から9月28日(月)に発売されます。ステイホーム期間中、「自宅でsioの味を楽しんでほしい」とsioオーナーシェフ・鳥羽周作さんがレシピをTwitterやnoteにアップしたところ、瞬く間に話題となりました。本書は投稿では書ききれなかったレシピのコツやポイントに加え、鳥羽さんのインタビューやコラムも収録されています。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

『やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio

1つ星シェフが家庭用簡単レシピを大公開!

「ミシュランガイド東京2020」で1つ星を獲得した代々木上原のレストラン「sio(シオ)」のオーナーシェフ・鳥羽周作さんが、ステイホーム中の方々のために「自宅でsioの味を楽しんでほしい」と看板メニューのレシピをTwitterやnoteで公開した「#おうちでsio」。瞬く間にSNSで大ブームとなり、「スッキリ!」などメディアで多数紹介されています。

レストランの料理と聞くと手が込んでいて、自宅では作れないイメージですが、「#おうちでsio」ではお店の味を料理初心者の方でも再現できるように、簡単なステップで紹介します。Twitterでは入れることが出来なかったコツやポイントも詳細に説明しているので、さらにわかりやくなっています。

またお店の再現メニューだけでなく、家庭で作りやすい「10分でハヤシライス」や「間違いない焼きそば」、コンビニで売っているパンや総菜をさらに美味しくするアレンジレシピも収録しています。鳥羽さんの「愛」が詰まった「易しく作れて、優しい味」をぜひ作ってみてください!

著者・鳥羽 周作さん
1978年5月5日生まれ。サッカー選手、小学校教員を経て、32歳で料理の世界に飛び込んだ異色の経歴の持ち主。「DIRITTO」「Florilege」「Aria di Tacubo」などで研鑽を積み「Gris」のシェフに就任。2018年7月、オーナーシェフとして自身のすべてを出し尽くしたレストラン「sio」をオープン。
note:https://note.com/pirlo Twitter:@pirlo05050505
sio公式note:https://note.com/sio_co

著者・鳥羽 周作さんのコメント

緊急事態宣言後に、料理人としてできることは何かを考えました。自宅で料理する人が増えるはずだから唐揚げのレシピを公開しようというのが「#おうちでsio」の始まりでした。美味しいで世の中の課題を解決するために、自分たちなりに出した答えの一つです。

初めは、Twitterにレシピを上げていましたが、まとまって見れる場所が欲しいという要望に応えるためにnoteにまとめ始めました。たくさんのクリエイターと読者を抱えているnoteさんから多くの反響をいただき、書籍化につながりました。やさしいレシピのおすそわけ「#おうちでsio」を通して、食卓に少しでも笑顔が増えたら、と思っています。

書誌情報

画像1

書名:やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio
著者:鳥羽周作
発行:小学館
定価:1,300円+税
ISBN-10:4093106576
ISBN-13:978-4093106573
版型:単行本
頁数:102頁

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
note公式
ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や新機能(カイゼン)を紹介します。 編集部アカウント : https://note.com/notemag || イベントアカウント : https://note.com/events