見出し画像

note IDを変更できるようになりました

これまで変更できなかったnote IDを、ついに変更できるようになりました!

クリエイターにとってnote IDは大事なものだと考えています。「ほかのSNSのIDと揃えたい」「自分の馴染みのあるものにしたい」など要望が多かったことから、今回のカイゼンをおこないました!

しかし、うれしい話にはデメリットもあります。note IDを変更すると、URLがすべて変わるため、過去記事やマイページにアクセスできなくなってしまいます。変更する際には、よくよくご確認ください。

画像4

変更前に確認してほしい3つのこと

note IDとは、マイページや記事URLに含まれる英数字のことです。note公式アカウント( https://note.com/info )の場合は、「info」部分がnote IDとなります。

note IDを変更する前に確認してほしいことが大きく3つあります。それぞれ紹介します。


1)マイページやすべての記事のURLが変わります

note公式アカウントのnote ID(info)を、例えば「info_note」に変更した場合、記事URLもそれに伴ってすべて変わり、以前の記事にはアクセスできなくなります。

画像3


2)過去のマイページや記事へのリンクがつながらなくなります

note IDを変更した場合、これまで書いた記事のURLもすべて変わります。ご自身のSNSやほかの記事に埋め込んでいた場合、リンク先を変更しない限りアクセスできなくなります(リダイレクトされません)。もしアクセスした場合は、404ページが表示されます。

これまでに、有料記事や有料マガジンを販売していたり、SNSで記事をシェアをしていたり、他のサイトに記事URLを掲載したりしている方は、note ID変更は慎重に検討ください(SNSシェア数はリセットされますが、スキ数には影響ありません)。

3)変更後はこの note ID を他のひとが取得する場合があります

変更前のnote IDを他のひとが取得した場合、以前のnote IDに戻せなくなります。

note IDを変更する方法

アカウント設定」の「note ID」箇所で変更できます。

1. 画面右上のアイコンを選択
2. [アカウント設定] から [note ID] の [変更] を選択
3. 新しいIDを入力 → [変更する] を選択
4. 確認画面が表示されたら内容を確認し、問題なければ [変更する] を選択

・3〜16文字の英数字
・記号は「 _ 」(アンダースコア) がつかえます
・退会済のアカウントのnote IDは再利用できません


変更する際のおさらい

note IDを変更することで、自分のマイページや記事URLを自分好みに再設定できます。

しかし一度変えてしまうと、これまで書いた記事にアクセスできなくなるなどのデメリットがあるため、改めて、以下の3点をご確認ください。

画像4

ヘルプページは、「note IDを変更したい」に記載しています。


私たちは、クリエイターのみなさんのご意見・ご要望を受けてカイゼン事項を検討しています。引き続き、創作活動がしやすい環境づくりを進めていきますので、ぜひご意見をお聞かせください。

機能に関するカイゼンのご要望は こちら 。



note編集部のおすすめ記事を紹介しています

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
969
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 note編集部 : https://note.com/notemag || noteイベント情報 : https://note.com/events

こちらでもピックアップされています

noteカイゼン報告
noteカイゼン報告
  • 220本

noteのカイゼン事項を報告します