臨床心理マガジンiNEXT 第3号

5

3-0.臨床心理マガジンiNEXT(No.3)☆目次

(特集 新型コロナウィルスに負けないためのココロの道具箱)

臨床心理iNEXT(第3号)
Clinical Psychology Magazine "iNEXT", No.3

3-1.新型コロナウィルスの時代を生き抜くために
by(東京大学教授/臨床心理iNEXT代表)下山晴彦

3-2.ココロの健康のための道具箱
by(鳥取大学医学部准教授)竹田伸也

3-3.医療従事者のためのストレ

もっとみる
ありがとうございます!!!!!
14

3-1.新型コロナウィルスの時代を生き抜くために

(特集 新型コロナウィルスに負けないためのココロの道具箱)

下山晴彦(東京大学教授/臨床心理iNEXT代表)

新型コロナウィルス感染対策は,時に「戦い」や「戦争」に喩えられます。確かに日本でも緊急事態宣言が出され,国民全体で不要不急の外出を控え,娯楽施設などの人々が集合する場所は閉鎖され,平和な時代には想像できなかった耐乏生活を送ることが余儀なくされています。

コロナウィルスの感染爆発が起き

もっとみる
ありがとうございます!!!!!
17

3-2.ココロの健康のための道具箱

(特集 新型コロナウィルスに負けないためのココロの道具箱)

竹田伸也(鳥取大学医学部准教授)

みなさんこんにちは。鳥取大学の竹田伸也と申します。まず,『臨床心理マガジンiNEXT』のなかで,私たちが作成したコンテンツを紹介させていただく機会を与えてくださいました下山晴彦先生に,心より感謝申し上げます。

本マガジンは,心理臨床を生業とする方や,心理臨床家を志す学生さんが読まれていることと思いま

もっとみる
ありがとうございます!!!!!
20

3-3.医療従事者のためのストレスマネジメント

(特集 新型コロナウィルスに負けないためのココロの道具箱)

竹田伸也(鳥取大学医学部准教授)

新型コロナウィルス感染拡大のなか,医療従事者の皆さんは恐怖と不安を感じながらも,一人でも多くの患者さんを守るために日夜奮闘しています。
医師・看護師・事務職員など,医療現場で働く方々は,自分や大切な人が感染するかもしれない恐怖と不安を抱えながら,それでもなお病にある人のためにご自分の職務を果たそうとし

もっとみる
ありがとうございます!!!!!
21

3-4.非常時をアサーティブに暮らす

(特集 新型コロナウィルスに負けないためのココロの道具箱)

竹田伸也(鳥取大学医学部准教授)

もう一方のコンテンツは,アサーションをテーマにしています。私がアサーション資料を作成しようと考えたのには,コロナ禍に伴う社会状況の変化があります。

ドラッグストアでは,マスク等の欠品がいたるところで続いています。そうしたなか,客から激しく責め立てられたり暴言を吐かれたりして,接客に恐怖を感じたり深い

もっとみる
ありがとうございます!!!!!
20