見出し画像

夜の電話口のギター

私とふみんはよく電話をする。話したり、話さなかったりして気づけば2時間くらい経ってたりする。

夜に電話するとき、ふみんはいつもギターを弾きながら歌をうたってくれる。私はそれが大好きだ。

思えば、ふみんと初めて会ったときビートルズの話をしたと思う。

「ビートルズとか、聴きますか?」

そうたずねた私に、ふみんは小さく「聴くよ」と言った。

「どの曲が一番すき?」

そうたずねられて私は、"In My Life"がすきだと言った。理由を聞かれた私は、「誰かを愛するってこういうことなのかなと思う」と、たしかそんなことを言った気がする。

それに、ふみんが何と返したのかは覚えていない。ふみんに聞けば覚えているかもしれない。

それから何年か経ったけれど、電話口でふみんが"In My Life"をうたってくれるといつもこう思う。

誰かを愛するってこういうことなのかな、と。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
ふみんとの日々。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。