見出し画像

【バイリンガル教育】自信・好き・得意!

最近、

『得意なことしか子どもがやりたがらないのですが…』

というご相談を受けました。

ということは、つまり、その苦手なものが得意になればいい訳です。
では、どうすれば得意になるのか?
それは、単純に、1人でできることが増えれば、好きになるはずです。

やり方を学ぶ
→自分で解ける問題が増える
→楽しさを実感
→自信☆好き☆得意!

というサイクルを確立しましょう。

例えば、算数…以下、低学年のお話になります。

お家の人が教えるやり方と先生が教えるやり方(或いはテキストのやり方)が違うと混乱するので、先生の教え方(或いはテキストのやり方)に合わせましょう♪

そして、必ず同じ手順で解く。

さくらんぼ計算なら、さくらんぼ計算(当たり前ですが💦)。
オトナがそこでアレンジしない。
やり方を示したら、ひとりでさせる。口を出さない。待つ。出来なかったら、もう一回お手本を見せる。そして、またひとりでさせる。根気勝負ですが、ひとりで出来るまで、待つ。

結果、ひとりで出来たら…もうお分かりですよね?

めっちゃ褒める。褒めちぎる!


いや、私は本気で褒めますよ。見てるこっちも本気で嬉しくなりますからね、ちっちゃいコが一生懸命取り組んで、出来るようになる姿って。

それで、先ほどのサイクル
『やり方を学ぶ→自分で解ける問題が増える→楽しさを実感→自信☆好き☆得意!』が確立してしまえばよし!

もちろん、なかなかこのサイクルが確立しないこともあるかも知れません。その場合は、ご相談下さいませー★

・・・これって、どんなことにも言えることだと思いませんか?

オトナだって一緒じゃないですか?

仕事のやり方を学んで、独り立ちして、楽しいって思えれば自信もつくし、そうすることで、周りの人たちも自然とその人を評価するようになるし。
評価されることだけに重点を置きすぎると、結果の判断を他人に委ねることになるので、まずは自分自身でクリア出来る目標設定をすべきだとは思いますが(というか、これは私自身も常に言われていること💦)。

もちろん、人間関係とか、資質の問題とか、いろいろ出てきますし、何とも言えない部分もありますけどね。

た・だ!楽しさを実感させながら(しながら)、褒めて自信をつける!
これは基本ですよね。オトナも子どもも☆
自分で自分を褒める日があっていいし☆

ということで、本日も読んで頂いて有難うございました。

IMR 講師S
***
IMR Educationでは随時生徒を募集しております。
当塾では、主に小中学生を対象とした塾事業、未就学児向けのプレガウディア教室(日能研・河合塾プロデュースの教材を使用)、英会話教室、家庭教師派遣事業(スカイプ・レッスンを含む)を展開しています。
<お問い合わせ>
info@imr-education.lovepop.jp
(+44) 07983-979-919

***

©︎2020 IMR Education Ltd.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

この記事が気に入ったらぜひサポートお願いします。 IMR Educationは、ロンドンに住む日本人子女向けの学習サポートをしている塾です。塾へのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

スキありがとうございます!
6
イギリスの教育や帰国子女の中学受験などについて書いています。 *IMR Educationは、ロンドン・Swiss Cottageにある日本人子女向けの塾です。 http://imr-education.lovepop.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。