今村龍之|Tatsuyuki Imamura

運動家

モチベーションというより

何かに取り組もうとしたとき、「モチベーションが上がらない」ということがあります。これは自分自身が本当に嫌がっているのか、頭で言い訳を考えているのか、どちらなのか…

必要なものとそうでないもの

今回の自粛期間を通じて、人が生きていく上で「必要なものとそうでないもの」を考えるきっかけになりました。個人によって多少の差はあると思いますが、必要なものを残し、…

「運動すること」

「運動すること」は健康には大切な要素です。しかし、「運動すること」以外の要素も健康にとって必要なことがあると、今回の自粛期間で私自身が感じました。

立ち上げる感覚

「考える前に動く」「動きながら考える」にも似ているが、僕自身の中では動いていった後に何か立ち上げることが起こるような感覚があります。ある程度動くことに慣れてくる…

仲間との時間

心許せる人との話は着飾る必要がなく楽である。ただ馴れ合うだけでなく、それぞれの世界で生活をしながら色々と向き合って生きている感じがする。年齢が上だろうが下だろう…

自分の心や体全身が喜ぶかどうか

頭で考えた「良いか悪いか」ではなく、自分の心が反応するものや体全身が喜ぶこと、興奮することをキャッチするために自分の気持ちや体の状態と向き合っておくことは必要な…