2020年は軽やかに自分らしくすごす本

社会人学生で心理学専攻のさとみです。素敵な本と出版社、書店など本にまつわることについて書いていきたいと思います!(ときどき映画と美容も)。 今回は、新年しかも20...

『こころの処方箋/河合隼雄著』の安心感

ただ本棚にあるだけで安心感をくれる本があります。最も印象的なのは「心のなかの勝負は51対49のことが多い」というところです。 実例として登校拒否の高校生が出てきます...

12月のレポート課題、科目終了試験、週末スクーリングのスケジュールがカオス!なのです。あと、来年の1/22から文章を書いてSNSの運用をするので、そのことを頭の中で考えています。あとはプライベートも!!(最重要) 写真は前職の皆様からもらったかわいいタンポポです。 #日記

BRUTUSをうしろから読むタイプです。連載の「おなやみ相談室」がとても好きで毎回読むが楽しみ。いわゆる正論じゃなくて、御三方の人情味溢れる助言や喝!が読める。もっと教えて〜!と言いたくなる絶妙な文字数。腹八分目だから毎月楽しみ。 #日記 #ブルータスお前もか