見出し画像

近所の赤ちゃんのギャン泣きをロックに解決したい

上の階からの騒音が気になる時に
いつも思い出すnote記事がある。

それがコチラ。


最高すぎる。

自分もこれくらいロックになんとかデキる人になりたい。


上の階の子どもの駆け回る足音

今住んでいる家の上の階の子どもは
どうやら相当、元気らしい。

部屋中を走り回る足音が1日中、頻繁に響き渡る。


他の部屋の住民からは苦情が出ているようで、
たまにポストに

「子供の足音が迷惑になってるので、
 じゅうたんを敷くなどの対策してください」

という依頼の封書が全戸に投函されている。

が、一向に収まる気配はない。



実際に上階の住人に会ったことはないので、
推測の域を出ないが、

足音のバタバタ具合から考えて

どうやら
「子どもは複数人いる」ようだ。

そうではないなら
4足歩行の大きな動物が走っているとしか思えない。


さらに、
「やや体重が重めの子」な気がする。


ちょっと高いところからジャンプして
飛び降りた時の「ドスン!」という音が

ちびっこのジャンプの音ではないくらい強い


柔道の一本背負いくらいに
「ズバーン!」と振動が伝わってくる。


しっかりした鉄筋コンクリートの建物なのだが、
それでも響くということは、

「落下物の重量が重い」としか考えられない。



ちなみに、どんな感じの騒音なのか例えるならば、

重量級のタラちゃんが3人ほど
上の階で走り回っている感じ

と言えばなんとなくイメージは湧くだろうか。

画像6


比較的、自分は騒音には強い方ではあるので、
ドスドスと足音が響いても

「またタラちゃんが荒ぶってるなー」

くらいの感覚で
ちょっと音楽を流せば
それほど気にしないですんだ。


だが、それは重低音だから大丈夫だったのだ。


「自分は重低音にだけ強い」ということを
この数日で痛感させられることになった。



子供のギャン泣きは戦わない

比較的、自分は騒音には強いタイプだが
赤ちゃんの泣き声は非常に苦手である。

ベビーカーで泣き叫ぶ赤ちゃんを見かけると
強い殺意を抱くくらい苦手である。


そういう場合は
「ヘイ、泣かないで良い状況になったらいいね」
と心の中で言い残して、
さっさと泣き声の聞こえない場所に逃げる。

画像1


赤ちゃんに罪はない。
なだめない親にはオイコラと思うが
育児で疲れているのだろう。


ネットで調べたところ、

ギャン泣きはなだめるより、
赤ちゃんが泣きつかれて寝るまで
思いっきり泣かせた方がいいらしい。


じゃあ、
自分がその場から去るしかないという結論に至り、

基本的に電車や道端のギャン泣きは
華麗に立ち去ることにしている。


だが、立ち去れない場合は大問題だ。


それが自宅。


魂の叫びが聞こえる

最近、すこし暑いくらいの気候になってきて
みんな家の窓を全開にしているのだろう。

ちょっと困ったことになってきた。

ご近所さんの赤ちゃんの
ギャン泣きの泣き声が響き渡る。

早朝から、深夜まで。

画像2


かなりの激情家タイプなのだろう。
将来が愉しみだが、
それまで放置して待ってはいられない。


上の階の重量級タラちゃんは、
もしかしてイクラちゃんだったのか?!
という疑念も頭をよぎる。


だが窓を開けているせいで
泣き声が近所周辺に広まっていて


声の出どころがわからない。


上の階の住人なのか
下の階の住人なのか
はたまたお向かいさんなのか。


しかも赤子の泣き声を通り越して、
奇声や悲鳴に近しいレベルのギャン泣き。


道端や電車の場合は避難できたが、
さすがに自宅から逃げ続けることは難しい


困ったなぁと思いつつ、
上のタンバリンで騒音とジャムる記事を読みながら
何か良い対策はないかを考える。


なにせ激情家の赤ちゃんの叫び声なので

足音と違って、
一定のリズムを刻むことはない。

ランダム性の高い変拍子

楽器でセッションするには難易度が高すぎる。



不規則に感情の赴くままに発せられる声…


つき刺さるような鋭く高い声…



赤ちゃんの魂の叫び…



そうか!

シャウトだ!!!

画像4


ギャン泣きはベイビーのアツい魂のシャウト!!


そうと気づけばこっちのもん。



ご近所からアツい魂の叫びが聞こえてきたら、

BGMを自分の好きなヘビーメタルメドレーにチェンジする。

画像3


すると、なんということでしょう。

素晴らしいハーモーニー(笑)


そしてBGMに消されるくらいの叫びなら

「へいへい、ベイビーもっと頑張りな!」

くらいに余裕が出てくる。


そう気づいて以来、
近所の赤ちゃんのギャン泣きを

「イクラちゃんのメタルシャウト」と名付けて

叫びが聞こえたら、

HEY!メタルの時間のはじまりだぜ!

とBGMを切り替えて楽しむことにした。

画像6


そうして、騒音をロックに楽しめる生活を手に入れたと思ってた。


穏やかではない朝

今朝、6時ごろに目が覚めて

いつものごとく近隣の魂の叫びが聞こえて
さわやかな朝用のヘビーメタル曲を選んでいると


遠くからピアノの練習と歌声が!!!


えーーーーー
微妙に何の曲かわからない。


これは混ぜるな危険だよな…


しかたないので
最終手段を講じることにした。



「ピシャっ」


窓を閉める。


あれ?ギャン泣きも聞こえない。

最初から窓を閉めればよかったのか。


まとめ

✅騒音は窓を締めると相当、軽減できる。

受信側も、発信側も音が気になったら窓を閉めよう。



■あわせてよく読まれている記事もどうぞ

オススメ関連記事
子供の才能を伸ばし方をホロスコープから考えるー前編ー
肉まんはレンチンか蒸すべきか。いや問題はそこではなかった
これだけあれば徒歩ソロキャンプができる。ゼロからそろえた必要最低限のキャンプギア10個
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ねむ

人生をちょっぴり楽しくするための 知識や小ネタを発信しています。 スキやコメント、フォローが 創作活動の励みになってます! ● 面白かった〜 ● もっと読みたい♪ と思っていただけたら 「これで塩ようかん食べな」的な感じで サポートしていただけたら嬉しいです。

ありがたきしあわせ!フォローもしてくれたら飛んでよろこびます!
人生がちょっぴり楽しくなる超簡単なホロスコープの読み方を書いてます。Kindle化に向けて現在絶賛執筆中!執筆のおともは塩ようかん|初心者軍幕徒歩キャンパー|イラスト練習中|分析好きな論理思考タイプ。北欧とコーヒーとドラクエとヘビーメタルが好き